ここから本文です

『太陽光関連の倒産が過去最多に、3年連続で更新』2018/1/19 → FIT価格が、201...

blu********さん

2018/1/2015:38:35

『太陽光関連の倒産が過去最多に、3年連続で更新』2018/1/19


FIT価格が、2012年に40円/kWhだったものが、2018年には19円/kWhになる?

再生エネ事業者にとっては、たった6年でコストを半額以下にしなければ、生き残れない。
厳しすぎる、、。

一方で、日本以外の世界各国では、太陽光の発電コストはすでに火力並みまで下がっている。

※ドイツは、日本より12年も前の2000年から64.9円/kWhから始めて、ゆっくりと価格を下げて来た。それに比べて、日本は厳しすぎる、、。
過去の自民党・政府による、原発優先で先を見ない場当たり的政策の結果、現在の再生エネ事業者にしわ寄せが行っている、と言って良い。


もし、現在、
◆石油火力の発電コストが45円/kWh以上
◆原発の本当の発電コストが200円/kWh以上
だとしたら、
太陽光事業者を大量に倒産させるかわりに、まず、原発事業者(=大手電力会社)を倒産させるべきなのでは?


※現在も、政府・自民党と、経団連幹部企業群は、過去の古い生産性の悪い縮小する産業である「原発」や「石炭火力」の既得権益を守ろうとしている。

そのために、
送電線が原発や石炭火力に優先支配されて、電力市場は再生エネに開放されていない。
だから、世界で日本だけ、再生エネのコストが下がるのが遅いのだ。
世界で日本だけが、次世代産業や大きな雇用創出の機会を失い、世界のエネルギー革命から置き去りにされる。
それは、日本のあらゆる産業・企業に悪影響を及ぼす。

このままでは、日本経済全体が衰退してしまうのでは?



・・・

『太陽光関連の倒産が過去最多に、3年連続で更新』2018/1/19 ITメディア

「東京商工リサーチは、2017年の「太陽光関連事業者」倒産が過去最多を更新したと発表した。倒産件数は88件で、倒産件数の過去最多更新は3年連続となる。

東京商工リサーチは、2017年(1~12月)の「太陽光関連事業者」倒産が過去最多を更新したと発表した。倒産件数は88件(前年比35.4%増)で、調査を開始した2000年以降で最多だった2016年の65件を大きく上回った。倒産件数の過去最多の更新は3年連続。

上半期(1~6月)だけで47件(前年同期比56.6%増)発生し、2015年の年間件数(54件)に迫る水準だった。下半期(7~12月)は41件(同17.1%増)で、上半期よりペースは若干鈍化したが、前年同期を上回っている。

負債総額は285億1700万円(前年同期比17.6%増)で、4年連続で前年を上回った。負債額別での状況をみると、最多は1億円以上5億円未満の30件(構成比34.0%)。前年との比較では10億円以上の大型倒産が6件と倍増し、2017年最大の大型倒産はZEN POWER(福岡県)の負債52億円。太陽光発電モジュールの組み立て、販売を手掛けていたが、大口焦付や欧州でのモジュール価格の下落、国内のFIT買い取り価格の引き下げなどで受注が大幅に落ち込んだ。

2012年7月に再生可能エネルギー(太陽光、風力、水力、地熱、バイオマス)の固定価格買取制度(FIT)が導入され、太陽光関連市場は急速に拡大した。しかし、市場への参入が相次ぎ、事業者の乱立やFIT買い取り価格の引き下げなどで状況が一変。さらに太陽光以外の再生可能エネルギーへの緩やかな政策誘導も追い打ちをかけ、関連事業者を巻き込みとう汰が進んでいる。

原因別では、「販売不振」が最も多く42件(構成比47.7%)とほぼ半数を占めた。次いで、「事業上の失敗」が13件(同14.7%)、「既往のシワ寄せ」が9件(同10.2%)と続く。

前年との比較で増加が目立ったのは、「売掛金回収難」の300.0%増、「既往のシワ寄せ」の125.0%増だった。ISHIO(和歌山県)は住宅向けリフォーム、太陽光発電装置の設置工事などを手掛けていたが、リフォーム工事で回収不能(売掛金回収難)が生じ、事業継続ができなくなった。

また、2017年9月に大分地裁から破産開始決定を受けた、にしもと(大分県)は、塗装工事を主業としていたが、2015年6月期に太陽光発電設備の設置工事に参入し、不慣れから赤字を散発した。光回線の営業代理を手掛ける企業を母体として2012年に設立された北電テクノ(北海道)は、当初は好調な業績を計上していたが、その後の太陽光関連補助金の終了や縮小などで受注が減少、2017年11月に札幌地裁から破産開始決定を受けた。

このように太陽光関連事業者の倒産は、成熟市場のプレイヤーが業容拡大を求めて参入したものの、ノウハウ不足や安易な事業計画で経営が立ち行かなくなるケースが目立つ。

太陽光モジュールや架台、設置工事の値下げ圧力は加速しており、太陽光関連事業者は技術革新や工法の最適化などで市場ニーズに合った単価で、製品・サービスを提供できるか問われている。このような状況に対応できない太陽光関連事業者のとう汰は避けられないとみられ、東京商工リサーチでは2018年も引き続き高水準で倒産件数が推移すると見込んでいる。」


東京商工リサーチ,売掛金回収難,太陽光関連事業者,倒産件数,シワ寄せ,河野,再エネ

閲覧数:
373
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sik********さん

2018/1/2017:08:58

河野外務大臣が
再エネ国際会議でいみじくも発言なされましたね。

「日本が再エネで遅れたのは政府の責任、失敗だった」

この発言に意味は大きい。
三菱が作った9メガの風車は9円/Kw
何故、日本では高くなるのか?
漁業権等のしがらみで旨く行かない。
政府が原発利権に負けてしまい、再エネに予算を割かないのが非効率の原因。

次期総理が河野氏になれば
一気に再エネ促進となる。

日立等の原発メーカーと政府が癒着したままなのが一番のガン。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yud********さん

2018/1/2222:53:14

blue様に回答してもしょうがないので、下の事実誤認(というより、何も分かっていないが故だろうが)の酷い回答に対して、正しい情報を提供しておく。

>河野外務大臣が再エネ国際会議でいみじくも発言なされましたね。「日本が再エネで遅れたのは政府の責任、失敗だった」
⇒河野大臣が、小泉、細川元総理と同様、エネルギー問題のど素人であり、再エネのことも知らないというだけのこと。
河野大臣は「日本の再エネ比率の目標が、今の世界平均と同じだから目標として低過ぎて外相として悲しい」と発言した。外務大臣としてこんなレベルだと世界に恥を晒したことが、日本人として悲しいことなのである。
こんなレベルと言ったのは、
①国によって電源構成がまったく違うことを理解できていないこと、
②国によって国情、生業がまったく異なることを理解できていないこと、
③世界平均は、電力量は考慮されておらず、例えば、日本の3%の電力量しかないデンマークの再エネ比率が70%であったり、ノルウエーのように水力発電が100%のような国(再エネと言っても風力、太陽光ではない)を単純平均した値であることを理解できていないこと
である。要は、核燃料サイクル反対と言い続けているように、お金持ちのお坊ちゃんであるが故に、日本、世界のエネルギー事情を分かる感性が無いというだけのこと。(小泉、細川元総理も同様)

>この発言に意味は大きい。
⇒無知が故の発言なので、全然大きくなく、単に無知という同類の「放射脳」がそう思うだけのこと。

>三菱が作った9メガの風車は9円/Kw。何故、日本では高くなるのか?漁業権等のしがらみで旨く行かない。
⇒9円/kwは、設備容量の価格だが、発電コストは/kwhであることを貴方が分かっていないだけのこと。(無知を晒しているだけのこと)


>政府が原発利権に負けてしまい、再エネに予算を割かないのが非効率の原因。次期総理が河野氏になれば一気に再エネ促進となる。日立等の原発メーカーと政府が癒着したままなのが一番のガン。
⇒自分が無知が故に、間違った結論になるという「放射脳」の典型。
他でも紹介しているが、恥を晒す回答をする前に、IEEI、IOJ、GEPR、SNW、エネルギー問題に発言する会、原子力国民会議、日本エネルギー会議のHPを見て、エネルギーの基本情報ぐらい知りなさい。

cut********さん

2018/1/2221:31:06

_(^_(^,^)(^,^)_bluegreenとバカリストミ・ノ・ルに、

この責任とらせましょう!_(^_(^,^)(^,^)_

プロフィール画像

カテゴリマスター

yam********さん

2018/1/2018:24:30

太陽光関係の会社の倒産が多いのは残念なニュースですね。東日本大震災のあと、FIT価格に依存して、もともと太陽光と関係なかった企業が大挙して『太陽光発電』関連業種に参入してきていました。
『太陽光発電』自体は10年後に利益が得られる仕組みです。資金力と信用が大切な業種だと感じていましたが、そのどちらかが掛けていたのでしょう。
もともと『太陽光発電』は地道な業種です。堅実な業者の頑張りを期待しています。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる