ここから本文です

独占禁止法の私的独占がよくわかりません。 排除行為が問題とされた事例のなかに...

tor********さん

2018/1/2800:00:04

独占禁止法の私的独占がよくわかりません。
排除行為が問題とされた事例のなかに雪印乳業、農林中金事件というものがあり、その内容が雪印乳業と北海道バターの両者が共同して両者と密接な関係

にある農林中金と北海道信用農業協同組合による融資を、両者に生産乳を供給する農家に対してのみ斡旋しようとした事案で、両者が競争関係にある他の集乳業者の排除を図ったものとされた。という内容の事件があったのですが、これは不当な不公正な取引方法にあたるのではないのでしょうか、、
学び始めて数日で理解が浅いのは申し訳ないのですが、馬鹿でもわかるように説明していただけると助かります。お願いします。

閲覧数:
178
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

air********さん

2018/2/120:34:14

雪印乳業と北海道バターは私的独占として違反になっていますが、農林中金は旧一般指定1(取引拒絶)と同8(拘束条件付取引)に該当し、北信連は同8(拘束条件付取引)に該当しているので、農林中金と北信連は不公正な取引方法に違反しています。

質問した人からのコメント

2018/2/2 13:03:05

回答ありがとうございます!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる