ここから本文です

製図の技能検定 実技問題で取り扱われ材料は毎年なぜ、鋳物材料ばかりなのか? (...

アバター

ID非公開さん

2018/1/2114:40:26

製図の技能検定 実技問題で取り扱われ材料は毎年なぜ、鋳物材料ばかりなのか?
(ほとんどFC材ばかりです。)

閲覧数:
45
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

knm********さん

2018/1/2118:28:13

真意は主催者側に訊かなきゃ分からないが、
私が製図課題を作る時には、単純な形になり易い切削加工品よりも、
同じ様な鋳造品にする事が多かった。
(鋳鉄のFC材にこだわる必要は無いが。)

切削だと直線が多くなり、加工可能な形状に限れば、形に制約が多い。
対して、鋳造品で砂型で作る前提なら、中子を壊して抜く様な形も可能。
製図課題としては、程良く複雑に出来る。

鋳鉄では無く樹脂成形品だと、
スライドコアで抜ける・抜けないなどの話になり、
製図の技能検定を受けるレベルを逸脱する課題になりかねない。
(難しいものになり易い。)

まぁ、FC材で砂型品が、課題としては無難なところかな。当たり障りも無いし。
(FCD材で、強度が必要なものになると、話が違ってしまうし。)

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2018/1/2121:21:26

    回答ありがとうございます!
    ちゃんとした意味があるのですね。

    今回で6回目の不合格です。
    理由は課題図見ても、図が全く描けません。

    これまでの6回は全て未完成で不合格。
    問題には直線を描くところが少なく、曲線形状が多いので
    どう描いたら良いか?寸法
    クソマジメでガチガチすぎる為か、図の寸法を正確に拾いすぎているのかもしれません。

  • その他の返信(4件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2018/1/27 23:53:04

回答ありがとうございます!

丁寧にご説明頂き嬉しかったです。
今後も頑張っていきます。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる