ここから本文です

子宮頸がんについて質問させてください。 2017年12月中旬の健康診断の子宮頸が...

アバター

ID非公開さん

2018/1/2213:18:10

子宮頸がんについて質問させてください。

2017年12月中旬の健康診断の子宮頸がん検査で擬陽性となり、検査結果が郵送で届く中に紹介状がついていました。アルファベットを検索すると、軽度異

形性のようでした。
※その一年弱前(2017年1月)にも、同様に検査を受けており、その際には異常なしでした。
細胞診だと思います。

紹介状は、産婦人科であれば良いとのことで会社近くの産婦人科へ行き、紹介状を渡すと検査をするとのことで、検査を受け7日後に結果が出るとのこと。
結果、HPV16型、HPV18型は陰性、総合判定陽性のため精密検査を受けることになり、紹介状をいただきました。

その翌日に、紹介状を持参しコルポスコープ診、組織診を行い、現在結果待ちの状況です。
結果まで2週間かかるとのことで、心配で仕方がありません。webで病気について調べており、ガンになっていれば最悪子宮全摘、ほぼその手前で高度異形になっていても手術をすれば妊娠もできると解釈しました。
異形についても、免疫力で治ることも、悪化することもあるとも理解しておりますが、
継続的に検査を受けていた方でも、急に子宮全摘になった というようなブログ等を見つけ不安に駆られています。

コルポスコープ診、組織診ではどんな結果を言われることが多いのか、これからはどんな治療になる想定ができるのか、病気につきまして詳しい方に教えていただきたいです。

悪い想定をして不安になるのは仕方がないと思いながら、まだ20代で病気の経験もなく、また現在婚約中で最悪の場合彼に申し訳ないと思いながら、挨拶等へ臨んでおり、心配で仕方がありません。

知見がある方、どうぞよろしくお願いします。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
456
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gur********さん

2018/1/2221:06:46

細胞診検査は、軽度異形成(LSIL)
HPV検査は、16型と18型は陰性

コルポスコピー(顕微鏡で子宮口を観察する)を実施して組織を採取し病理組織検査を実施した。

ということですね。

私の経験では、細胞診で軽度異形成であった場合、病理組織検査は軽度異形成か異常なしが多いです。
いきなり、癌というのはないと思います。

もちろん、高度異形成以上であれば円錐切除などの治療が必要になりますが可能性はないでしょう。

結果的が軽度異形成となった場合、経過観察です。
いつまで経過観察?になりますが、現実は中等度異形成以上になるまで治療なしです。

つまり、進むか?消失するか?です。

さて、ここで病理組織検査が異常なしの場合、気持ちが中途半端でいやですね?
HPV検査が16型、18型のタイプしか判定出来ない検査方法で実施しているため、他のタイプに感染していないか確認することが必要です。

軽度異形成は、HPV検査がローリスクタイプの場合でもなります。ローリスクタイプのHPVであれば癌化しないので心配いらないです。

結果を聞きに行った際に
軽度異形成、異常なしなので経過観察と言われた場合は、もう少しHPV検査を詳しく調べて欲しいと伝えて下さい。
軽度異形成であれば保険診療で詳しい検査が実施できます。

異常なし、と言われた場合は、半年くらいの間隔で細胞診検査を受けましょう。2年くらい異常なければ後は1年ごとの検診を。

細胞診検査も病理組織検査も100パーセントではありません。うまく細胞や組織が採取されなかったら異常は見つかりません。

以上、ご参考下さい。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる