ここから本文です

不動産の相続評価額は、路線価で評価されるとおもいますが。他人に貸している土地...

sui********さん

2018/1/2316:34:40

不動産の相続評価額は、路線価で評価されるとおもいますが。他人に貸している土地を持っています。借りている人が建物を建ててすんでいます。この路線価が110Dとなっています。

いろいろネットで調べて、土地の面積に路線価をかけて6割をかけて計算していました。今日、銀行で説明をききましたところ、相続税評価額は6割を引いた4割をかけるのが正しいといわれました。

どちらが正しいのでしょうか?

この質問は、60代の女性に回答をリクエストしました。

閲覧数:
62
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mok********さん

2018/1/2317:58:38

借地権割合

A=90%、B=80%、C=70%、D=60%、E=50%、F=40%、G=30%

路線価 110 で借地権割合が D です。

借地権とは、土地を借りている人の権利です。地主の権利は、その逆となるので40%です。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

adr********さん

2018/1/2316:53:45

借地権割合のことだと思うのですが、
貸宅地の場合は、路線価評価×(1-借地権割合)となりますので、
4割をかけるのが正しいです。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる