ここから本文です

ミュージカル映画のオペラ座の怪人で、クリスティーヌがファントムに無理やり地下...

ohk********さん

2018/1/2401:03:28

ミュージカル映画のオペラ座の怪人で、クリスティーヌがファントムに無理やり地下に連れて行かれ、それを追いかけてラウルとマダムジリーが螺旋階段を降りていくシーンで、気になったのですが…

1
なぜマダムジリーはわざわざあんな螺旋階段通らせたのでしょうか。クリスティーヌの部屋の鏡とか、もっと近道ありそうですが…あそこしかなかったのでしょうか。

2
ラウルが階段の落とし穴にかかってピンチを乗り切るシーンですが、あれは必要でしょうか?何というか、結果的に近道ができたとか、ラウルの強さが証明されたとか、そういう明確な描写はありませんし、一体何のためにあるシーンなのかと思いました。ファントムがあんな仕掛けを作っていてすごい!とかでしょうか…

もしかして、マダムジリーはあの落とし穴を知っていて、わざわざラウルを陥れるためにあの道を通ったのかな?とも思ったのですが、確証を得るようなものはなく、ただの深読みに過ぎないのかと思ってしまいます。

皆さんはどうお考えでしょうか?

閲覧数:
689
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nbl********さん

2018/1/2403:26:28

マダムジリーはファントムをオペラ座の地下に住まわせた張本人です。最も行きやすい道を行ったと思われます。
もしくは楽な道よりトラップが少ないと踏んだ可能性もあるかもしれません。首を吊られる可能性が出来るだけ少ない道と言うことです。マダムジリーはファントムが昔絞首刑の執行人をしており、人の首に縄をかけるのが得意であることを勿論知っています。
もっと深読みすると、マダムジリーはファントムにとって恩人なので、マダムジリー独自のルートの方がトラップを仕掛けられない可能性が高いと判断したとも考えられます。

落とし穴って最近の演出なのかも…
私が観たファントムはかなり前の(20年くらい前)ロンドン版ですが、ラウルが落とし穴に落ちた?なんて記憶は無いんです。
10回以上観ているのでオリジナルでは無かったと思います。
ラウルと言えばファントムの首締めトラップに掛かるくらいでした。

原作を読んでもマダムジリーにラウルを陥れる意図は無いです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「オペラ座の怪人」の検索結果

検索結果をもっと見る

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる