ここから本文です

【ことば】旧優生保護法 ナチス・ドイツの「断種法」がモデルの国民優生法が前身...

アバター

ID非公開さん

2018/1/2810:46:19

【ことば】旧優生保護法

ナチス・ドイツの「断種法」がモデルの国民優生法が前身。「不良な子孫の出生防止」を掲げ、知的障害や精神疾患などを理由に本人の同意なしでも不妊手術を認めた。

結婚の際には手術を受けたことを相手側に「通知しなければならない」と定めていた。日弁連によると、96年に母体保護法に改定されるまで、強制的な不妊手術は約1万6500件に上った。
※1親等2親等に精神疾患がいる家族は不妊手術をしなければなりませんか?

閲覧数:
560
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

iqi********さん

2018/1/3023:02:45

ホロコーストと優生学による断種法を一緒くたにしているアンタは、馬鹿その者。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「旧優生保護法」の検索結果

検索結果をもっと見る

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる