ここから本文です

もしもの話です。 ドラマや小説で今大人気の池井戸潤の陸王ですが、足袋屋がラン...

kuw********さん

2018/1/2919:57:32

もしもの話です。
ドラマや小説で今大人気の池井戸潤の陸王ですが、足袋屋がランニングシューズを作ることはできるのでしょうか?
また、学生でも勉強すれば作れますか?

この質問は、yc_********さんに回答をリクエストしました。

閲覧数:
122
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

小黒健二さんの画像

専門家

小黒健二さん

リクエストマッチ

2018/1/3013:11:30

足袋にゴム底を付けた地下足袋がありますから、作る事はできると思います。世界には5本指シューズもあるくらいですからね。(https://search.yahoo.co.jp/image/search?rkf=2&ei=UTF-8&p=5%E6%9C%AC...

ご参考になれば幸いです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

回答した専門家

小黒健二さんの画像

小黒健二

シューフィッター

足の健康を守る“足と靴のアドバイザー”

1996年より、ドイツ整形外科靴マイスターのカールハインツ・ショット氏に師事して整形外科靴技術を学ぶ。 2000年4月、神奈川県横浜市緑区長津田の横浜線及び東急田園都市線長津田駅北口徒歩1分の場所に「足と靴の相談室ロビンフット」を開設。 「NPO靴...

この専門家がベストアンサーを獲得した回答

※お問い合わせの際は、知恵袋を見たとお伝え下さい

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

rsd********さん

2018/1/3013:30:10

原作もドラマもまだ見てないんですけど
軽いとか、足にフィットするとかだけではなく、ランナー個別の走りの癖に合わせたり、長時間走り続けても靴擦れが出来にくいとか、ランニングシューズメーカーには膨大なノウハウがあると思いますよ。
そういうノウハウは一朝一夕に学べるものではないです。だから、物語としては面白いけど現実には無理じゃないでしょうか。

池井戸潤さんの作品で言うとやはり大人気でドラマ化もされた「下町ロケット」も面白い作品でしたね。あの作品を読んでいるとロケットエンジンの部品の話だけど、エンジン部品そのものの技術的な展開は皆無で、特許侵害などを軸に物語が進展してましたね。池井戸潤さんは元銀行員のキャリアーを生かしつつも、工学的なことは苦手にされていて、技術的なことは避けて自分の得意分野で物語の軸を作っているのではないかと思います。

ただ、視点は中小企業を描きつつも、中小企業に対するステレオタイプのイメージを持っておられるようです。必ずしも中小企業と大企業は、強者と弱者の関係でもなく敵対する関係でもないですよ。

y45********さん

2018/1/3010:06:49

きね屋さんは否定してます。当社の製品がモデルてはないと。

きね屋さんは否定してます。当社の製品がモデルてはないと。

tas********さん

2018/1/2921:03:55

実際に足袋屋が作っている靴がモデルです。
足袋は作り方がネットに載ってるので不可能ではないと思いますが、それをランニングシューズに昇華出来るかは厳しいとは思います。

プロフィール画像

カテゴリマスター

bla********さん

2018/1/2920:53:25

できるも何も足袋メーカーのきね屋が作ったMUTEKIというランニングシューズがモチーフですから
学生なら勉強すればいけるでしょう

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる