ここから本文です

仮執行の宣言を付した支払督促に債務者が異議の申し立てをしない場合、支払督促は...

crs********さん

2018/1/3000:51:10

仮執行の宣言を付した支払督促に債務者が異議の申し立てをしない場合、支払督促は確定判決と同一の効力を有しますが、支払督促に債務者が異議を申し立てることができる期間はいつからいつまでですか??

閲覧数:
94
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bam********さん

2018/1/3001:30:59

これ、質問は二段に別れているのでわからないって事だと思うけど、まず

民事訴訟法
第三百八十六条(支払督促の発付等)
支払督促は、債務者を審尋しないで発する。
2 債務者は、支払督促に対し、これを発した裁判所書記官の所属する簡易裁判所に督促異議の申立てをすることができる。

があってこの期間については
第三百八十七条(支払督促の記載事項)
支払督促には、次に掲げる事項を記載し、かつ、債務者が支払督促の送達を受けた日から二週間以内に督促異議の申立てをしないときは債権者の申立てにより仮執行の宣言をする旨を付記しなければならない。

そして
第三百九十三条(仮執行の宣言後の督促異議)
仮執行の宣言を付した支払督促の送達を受けた日から二週間の不変期間を経過したときは、債務者は、その支払督促に対し、督促異議の申立てをすることができない。

となる

つまり①支払督促 ②異議なく2週間で仮執行宣言 ③それが送達されて2週間で督促異議が出来ない

との二段階なんです

(ごめん、他も答えたいけどもう寝かせて)

質問した人からのコメント

2018/1/30 07:39:03

こんなに詳しく本当にありがとうございます(;_;)!!!!

本当に助かります(T ^ T)


夜遅くまでわざわざありがとうございますm(__)m

よく眠れましたか??

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる