ここから本文です

クロモリフレームとアルミフレーム、重さについて質問。

trn********さん

2008/8/2021:16:26

クロモリフレームとアルミフレーム、重さについて質問。

たとえばビアンキの十万円台のMTBはクロモリフレームですが、見た目とても細いですよね。
センチュリオンのそのクラスはアルミ、見た目はぶっとい系のフレームですが、
どちらが重いんですか?
強度、その他の性能はどう違うのでしょうか。
といいますのは、実はその両メーカーの十万円台のMTBどちらにしようか迷っているのです。
詳しい方、アドバイスを下さい。

閲覧数:
2,099
回答数:
3
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mtb********さん

2008/8/2021:31:55

素材的にはクロモリの方が重いはずです。
若干ね!
でもアルミより粘りのある素材ですから破壊強度としてはアルミより優れている素材です。
このシナリが衝撃吸収してくれるから乗る人に優しい素材でもある。
だからアルミのロードでもフォークにはクロモリが使われたりする訳ですよ。
なのでシナリで粘る乗り心地のクロモリにするか、カッチリとしたダイレクトなアルミにするかですね。
意外とクロモリはどちらかと言うと玄人好み

全く同じ体積で比較したらクロモリの方が重いけど、細くしても壊れずらいメリットがあるから細身にする事で
アルミ並みに近い重量で造られていると思います。
なので重量よりも乗り心地、衝撃吸収性能を重視するのであればクロモリ
どうしても重量が軽い方がイイのであればアルミ

以上です。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

joj********さん

2008/8/2118:27:34

バイクの重量についてはメーカーへ問い合わせるかHPで調べる事で解決できると思います

選択する際のアドバイスとしては、試乗して乗り心地を確かめてみる事をオススメします
アルミフレームは乗り心地が固くて振動が直接体に響いてきます
クロモリフレームは乗り心地は優しく、振動も角がとれたものとなります

重量はそんなにかわらないと思うので、はじめてちょっといい自転車を購入されるのであれば、クロモリフレームをオススメします

doz********さん

2008/8/2100:06:02

同一体積比であれば、クロモリが天下無敵の強度を有します。
その反面重い

アルミは軽量だが、重量比あたりの強度は大変弱いため、強度を確保するために材料をふんだんにつかいまくる。
けど軽い。

自転車として必要な強度を確保した場合、体積比ではアルミは沢山の量を使わなくてはならないが、クロモリで作った場合よりも軽量となる場合がほとんどです。

ただし、今の技術ではクロモリでも十分に軽量に作ることが可能となっていますので、重さの違いだけで素材を選ぶ理由とはならなくなっています。
ですから、アルミのガッチリした踏み応えを望むのか、クロモリの独特の「コシ」を望むのかで選びましょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる