ここから本文です

EF66 0番台は27号機と30号機の2両が稼働中ですが、製造中止となった部品が多くな...

急行きそさん

2018/2/304:19:46

EF66 0番台は27号機と30号機の2両が稼働中ですが、製造中止となった部品が多くなっている為に廃車発生品で確保した部品で維持しているのでしょうか。

閲覧数:
705
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

廃車発生品は0番台だけでなく、100番台にも流用できる備品が多いです。
国鉄時代の車両は予備部品のストックも多く確保していると聞いたことがあります。

質問した人からのコメント

2018/2/9 04:15:41

有り難う御座いました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

使えるものは使う....という事だよ。

自分はまだ使えるのだ...という自負があっても、使われずに廃棄される人間社会に比べれば、〔機関車の社会〕は幸せかもしれんな!

そして、引退後には博物館で展示保存される....。
機関車冥利に尽きる人生だと思うが、君自身の"それ"と照らし合わせてみて、やはり66-27、66-30は輝いて見えるかな????

君の家では豆まきはするのか????
今日は節分だぞ!
きそはぁ~外ぉ!
きそはぁ~外ぉ!

使えるものは使う....という事だよ。...

yu9********さん

2018/2/304:21:32

吹田機関区の裏へ行けばわかること。道もあるから。
EF66の0番台が留置されている。多くはパンタグラフも外されている。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる