ここから本文です

高校に行ってない年少者なんですけど

アバター

ID非公開さん

2018/2/507:08:32

高校に行ってない年少者なんですけど

今まで労働基準法を知らなくて
1日8時間以上働いて(残業)休日出勤もしてしまったのですが
その分の給料は貰えないのでしょうか

閲覧数:
116
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

hir********さん

2018/2/508:13:27

年少者であろうがなかろうが、時間外の手当をもらっていないなら、もらう権利はあります。

ただし、方法は以下の二つしかありません。

①会社にそのまま言って請求して、会社が認めて払ってくれる。
②会社が認めない場合は、民事賠償請求(債務不履行問題)で裁判をする。

労働基準監督署は「法律違反を取りしまる」のが仕事なので、「取り返す、支払わせる」ことはできませんので注意です。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

int********さん

2018/2/617:02:09

二年以内ならもらえます。
勤務時間の記録を労働基準監督署にいき確認してください。
こういうことを改善するには職場に労働組合をつくることです。労働組合は二人からつくることができます。
労働組合がなければ会社の一方的な労働条件になってしまい従業員が会社に話あいの申し入れをして会社が拒否しても法的におとがめはありません。
そうなれば、会社がブラック企業になってしまいます。労働組合が機能しなくなったり解散しブラック企業になってしまった例はよくあります。

しかし労働組合をつくると状況は一変します。労働組合をつくると会社と対等に話あいが出来る権利、団体交渉権(憲法28条労働3権)が得られ団体交渉は正当な理由なく拒否できません。拒否したら禁固刑を含む厳しい罰則があります。参考にこちらをご覧くださいhttp://www.youtube.com/watch?v=wM1yvU6pe_A&sns=em

最近は労働組合をつくるきっかけとして個人加盟労働組合もありますし、労働組合をつくると就業規則より効力の強い労働協約を締結できます。

法規の効力の順番に憲法>法令>労働協約>就業規則>労働契約>業務命令になります。参考にこちらをご覧くださいhttp://www.youtube.com/watch?v=qYkSA_d32PI&sns=em

労働組合をつくることにより会社から妨害行為や団体交渉がこじれたりしても労働委員会という機関に不当労働行為の救済申し立てができます。http://www.youtube.com/watch?v=KyyZrYLYuvk&sns=em

詳しくはネットで労働相談ホットラインと検索しフリーダイアルで電話相談してみてください。

労働組合なき職場は働くものは救われることはありません
ブラック企業をなくすには労働者は泣き寝入りせず労働法を学んで正しくキレる!

par********さん

2018/2/507:46:48

資料を揃えて請求します。
労働基準監督署で請求の仕方を教えて戴きます。

今年から5年が時効になります。5年経過したら、
何百万あっても取り戻せません。

sar********さん

2018/2/507:35:30

労働基準法の年少者に関するルールは、使用者(会社)が守らなければならないもので、労働者に罰則はありません。

また、時間外に関する労働基準法のルールも同様です。働かせた分は賃金として支払うように定められています。

時間外手当が支払われないなら法律違反です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

tos********さん

2018/2/507:10:06

客観的な証拠をそろえて、労基へ訴えてください。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる