ここから本文です

単相の分電盤やキュービクルのトランスにはそれぞれ不平衡の計算がありますが、不...

アバター

ID非公開さん

2018/2/822:02:00

単相の分電盤やキュービクルのトランスにはそれぞれ不平衡の計算がありますが、不平衡が起こったとすると例えばどのような弊害が出ますか?

また動力は三線から電源を取るのでどんな場合でも不平衡にはなりませんか?
もちろんそこから二線を分岐して単相200Vで電源を取った場合、不平衡になると思いますがこの場合もどのような弊害が考えられますか?

閲覧数:
261
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

saerunooさん

2018/2/909:45:57

単相3線式の電路で、負荷の不平衡が生じると、次のような影響があります。
①中性線に流れる電流が増えるので、電力損失が増える。
②電圧の不平衡が大きくなる。
負荷の多い側の電圧が低くなり、負荷の少ない側の電圧が高くなる。
③配線、変圧器ともに使用効率が低くなり、不経済となる。
三相3線式の電路で、負荷の不平衡が生じた場合は、特に③の影響があります。
たとえば、配線、変圧器等に流れる1相の電流が増えた場合は、平均して流れる場合に比べ、流せる電流が少なくなるので、増設できる負荷が少なくなり、不経済となります。
上記の不平衡の割合、つまり、負荷の不平衡率は設備不平衡率と言われ、電源電圧等の不平衡率とは異なります。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2018/2/1008:49:28

    ご回答ありがとうございます。

    素人質問ですみません。

    なぜ中性線に流れる電流が増えると電力損失が多くなるのでしょうか?

    電圧の不平衡と配線、変圧器の使用効率が低くなることもイマイチピンと来ません。

    単相変圧器は元々三相から分岐して中性線を設けて100Vを作りますよね?三相変圧器単体では不平衡は生じないが単相変圧器があることによって電気設備全体の不平衡となるのでしょうか?

  • その他の返信(3件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる