ここから本文です

このようなメールがとどいたのですが、

i_c********さん

2018/2/905:05:59

このようなメールがとどいたのですが、

本当に顧問弁護士と自宅訪問されるのでしょうか?

架空請求詐欺ですよね?

架空請求詐欺,顧問弁護士,債務者,質問者様,裁判所,債権者,商品券

閲覧数:
158
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

naw********さん

2018/2/923:27:36

今回届いたメールは不特定多数で送られて来る
架空請求詐欺メールですから
メールが届いた時点では質問者様のメールアドレスと
個人情報を知られている訳では無いので、
メールで返信したり、
Amazonのギフト券 等をお支払いを応じたりもせず、
完全無視・放置してメールを削除しまえば、何も実害はありません。

債権回収株式会社を書かれていますが、
債権管理回収業に関する特別措置法第3条と云う法律により、
法務大臣の許可した債権回収会社で無ければ、
債権管理回収業を営業する事が出来ません。

又、上記の法律により法務大臣の許可した債権回収会社は
出会い系サイトやアダルトサイトの料金 等を請求する事は出来ません。

法的手続きの強制執行を行うには
裁判所が行うものですが、
質問者様に対しての特別送達 等を郵便で送達されますが、
現時点での架空請求詐欺業者には、
質問者様の名前や住所を知られていないので、
裁判所からその様な通知 等は出来ません。

又、裁判所や弁護士から重要なお知らせの件であれば、
メールでは無く郵送で特別送達と云う通知書 等を
郵送で自宅に届きますが、
相手は質問者様の個人情報を教えていない限りでは、
質問者様の自宅の住所 等が分からないので
自宅に訪問したり郵便物 等が来ることはありません。

質問者様が不安を煽って支払いを迫る作戦ですから、
裁判所や弁護士を騙った架空請求詐欺メールが届いても、
質問者様の個人情報を聞き出されるので、
質問者様から相手(詐欺業者)に返信したり、
電話で連絡をしたり、
Amazonのギフト券でお支払いを応じたりしないで
完全無視・放置して、メールを削除してしまえば
何ら問題はありません。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tos********さん

2018/2/1006:25:55

こんなの・・・。

逆の立場だったとしたら、あなたはこんな請求しますか?
あなたが債権者だったら、こんな請求しますか?
私だったら不安でしょうがないです。

逆に債務者なら徹底的に突っ込みますよ。
その10,000円の明細出せとか、契約実態示せとか。
そもそも名前がねーじゃねーか、まず俺の名前をフルネームで示してみろとか。
名前がないから迷惑メールだと思ってましたが、違うならそれを示してみてとか?
(ま、結局、名前いってみろですが。契約があるなら知らないわけないじゃないですか。これだって提供側になればわかりますよね。お金撮るサービスを提供するのに、個人情報知らないってないですよね。後払いなら払ってくれなかったら請求できなくなるじゃないですか)

ということで、債権者の立場で考えれば、色々請求方法が変化してもわかりますよね?
本当の場合は、内容証明郵便で配達記録を使って郵送されます。
これなら、債務者は届いていなかったという主張はできません。また、そういう請求してきた内容が書かれていなかったという主張もできません。ともに裁判になってもその主張は債務者は一切できません。
こういうたとえ裁判になっても債務者が逃げられないようにするのが基本です。
なので、メールなんてありえません。
メールなら債務者は届いていなかったという主張も、そういう請求してきた内容が書かれていなかったという主張もできます。
そうじゃないという主張をするなら、別手段で証明しないといけません。
そんなばかばかしいことするくらいなら、内容証明郵便で配達記録を使って郵送するほうが楽ですよね。
そういうことです。

wel********さん

2018/2/910:47:28

ただの架空メールですよ。 本当に未納のものがあるなら、書類で来ます。実在しない会社が弁護士に依頼できるわけがありません。依頼する前に詐欺をしている会社とバレてすぐにつかまりますから。弁護士など来ないのです。このようなメールとメッセージは不特定多数の人に送っているので、気にすることはないです。

プロフィール画像

カテゴリマスター

mus********さん

2018/2/906:52:43

メールでのそのような内容は詐欺なので無視をしていればよいです。
あなたの個人情報を知られているということはないので、自宅に誰か来ることはありません。

mai********さん

2018/2/905:41:42

詐欺ですね。メールで届いたのなら迷惑メールとして拒否設定して一切そこに書かれている連絡先へはアクセスしないことです。

本当に弁護士免許持ってる人が間に入っているのであればメールではなく書面にて手続きされるので、それが来たら法律相談や消費生活センターへの相談すべきですが、メールの時点では何も相手に情報を与えないべきです。

bin********さん

2018/2/905:26:37

詐欺です。そのものです。
君子危うきに近寄らずです。
無視が唯一最善です。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる