ここから本文です

初のオーダースーツ

sak********さん

2018/2/1201:43:05

初のオーダースーツ

大学生です。バイト代をためてスーツをオーダーしたいと考えています(成人式や今後長く使える用意)。目星をつけているお店は個人経営、フルオーダーのみで、マシンメイドかハンドメイドを選ぶことができるようです!

① 初オーダーでおすすめのディテール&生地(色柄)はありますか?
② 3ピースで作った方がいいでしょうか?
③ こだわった方が良い点(ディテール)はありますか?
④ 初めてならフルオーダーでなくてもいいのでしょうか。(パターンオーダーなど)

オーダーでスーツを作られたことのある方、よろしくお願いします!

閲覧数:
644
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

hid********さん

2018/2/1208:32:05

良い仕立て服なら多少は太っても修正することができます。ほとんどの男の子は40代になると20の頃より10kg以上太るようですなのでそこまで太ると修正は難しいでしょう。
腕の良い職人がつくればハンドの方がマシンより着心地がよく見た目が美しいです。特にラペルに差が出ます。
ラペル幅が8.5センチ以上あるクラシックなデザインの紺無地スーツが一番長く着られます。また変にディテールに凝らない方が良いです。信頼できる店なら下手に細かい注文はせずにお店に任せましょう。ボタンホールの色を変えるとか袖ボタンを斜めにつけているようなオーダースーツを見かけますが滑稽です。質が悪いからディテールで差をつけるという量販店と同じ発想です。
ハンドもマシンも変わらないというひとは違いが理解出来ない人かよっぽど酷い店で仕立てるかのどちらかでしょう。

  • 質問者

    sak********さん

    2018/2/1214:18:01

    回答有難うございます。
    ボタンホールの色変えや、袖ボタンならびは元々オーダーならではだったのが量販店に多くでているため、しない方が良いというのはよく分かりました。
    目星をつけているお店は、店をやっている限り修正はいつでも可能だと言われました。
    ラペルは特に留意したいと思います。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

「オーダースーツ」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sug********さん

2018/2/1322:14:10

やめた方が無難です。男は30歳を超えると体形が変わります。ズボンははけなくなるし、袖を通そうとすると、胸の部分で引っ掛かり、胸周りがきつくなります。オーダーメイドのスーツを着るのは、10年待った方が無難です。

そういう小生は、身長185センチ、体重、78キロだった25歳の時に、「ミユキのスーパーテックス」(日本の毛織物ブランドでは最高級)で、モヘアとシルクの入ったスーツを奮発して作りました。ところが、30歳になるころには、体重が90キロになり、ベストが着られなくなり、さらには腹回りが太くなり、ズボンがはけなくなり、ついには上着も、胸が苦しくなって、腕が通らなくなりました。

オーダーメイドは、イージーオーダーで十分です。そういう業者を探して、オーダーメイドの着心地を味わってください。

sto********さん

2018/2/1212:41:49

まず。オーダーする意義、というのを考えてみましたか?
男性の体型が固まるのが25〜30歳だなんて一体どういう根拠で十把一絡げに書いちゃってんだか、相変わらずのtakonmnさんの根拠のない断定は失笑してしまいますが、オーダー、特にフルオーダーで仮縫いを2回入れて仕立てるというのは素晴らしい事ですが、体型に合っている、という点だけであれば余程標準体型からかけ離れていない限り、吊るしの修正でほぼ問題なくジャストサイズに持っていく事は可能です。

パターンオーダーを謳うところは基本的にそのやり方を最初からやっている、というだけの事。でも1着ずつ作っているからそれなりにコストはかかっています。

それに対して縫いや縫製仕様や体型に合わせて後から削るのではなく出す方向で調整出来る様にする、という点では既製品でそういう仕上げをしているところは皆無なので、体型の変化に応じて修正可能、という点では1着ずつ縫い代を多く取って作るフルオーダーは吊るしとは比べ物になりません。ただし、就職してもスーツをしばらく足さずその1着をひたすら着たりするのは論外、ある程度揃えてローテーションを組み、メンテナンスにも手間とお金をかけないと芯で構成されたシルエットが崩れたり生地の方が駄目になるから、一張羅的な物だと思っているのなら勿体ないので止めた方が良いです。これは靴にも同じ事が言えます。

別にオーダーで作るなって言ってんじゃないんですよ?
問題なのは最初の1着だという事。そして求めている条件に汎用性の高さが含まれている事。1着しか持っていない汎用性の高いスーツとなるとダークスーツ1択になってしまいます。お勧めの色柄も何もダークスーツってのはダークネイビーかチャコールグレーの無地のスーツ、しかもディテールとしてはこの上なくオーソドックスな物、フラットなフラップポケットでサイドベンツ、ボタンはまぁ現代的ならトップボタン位置高めな2つボタン、ラペル幅はオーソドックスな方が良いのでhideamikiramasuさんの基準としている8.5cm幅程度(ナロウラペルではないという事です)、パンツは細過ぎずでもそれなりにテーパードしつつ裾幅で18cm程度はある物、という感じでしょうか。ドロップ寸は恐らく今の体型なら8取って問題はないでしょう。着丈も短過ぎずお尻は半分は隠れる程度(本来全部隠れる丈がグローバルスタンダードですが、日本ではクラシカルで鈍重に思われるので)、といったところですかね。

最初の1着に個性的なシルエットや作風とやらは必要ありません。そりゃね、最初からそのテーラーのモデリストの作るシルエットに惚れた!というのがあるならそれはそれで良いですけど、その歳でそんな思い入れを持てる程クロージングを掘り下げている人なんてまずいませんから、それじゃ意味がないのです。

で、そのオーソドックスで恐らく極端に特徴的な体型じゃない来年新成人となる年齢の大学生が最初に買うべきスーツ、という条件で考えたら、身幅に大きな問題はなく着丈も総問題になりそうもないので、オーソドックスな吊るしのスーツを修正して着るので十分じゃないのかな、という事になります。そしてどんなに腕の良いテーラーさんでも初回で完璧に発注している人がジャストサイズでこれはとても着心地が良い!と100点満点を付けられるジャケットを作れる人はまずいません。だって運動量に対して窮屈かどうかを判断する基準が人それぞれだから。マシンメイドのスーツを着ていない人にはパターンではなく手縫いである事による運動量の+や身体への馴染みというのの差も判らないでしょうし。それでも手縫にすれば乱暴な説明ですが生地のストレッチ性と同じ様にミシン縫いだと動かないパーツを縫い合わせた部分が手縫の緩いテンションの分動くので、同じパターンで作っても手縫の方が身体の動きについてくるしストレスがありません。そういう意味ではハンドメイドスーツの方が初回から満足度が高い物になる、という事になります。しかしまぁそこにかける予算は結構な物になる事は間違いありません。なので1着目からそんな事しちゃいますかね、吊るしのスーツで肩幅が合っている物を調整するのでも十分だと思いますよ、という事になるのです。でもあなたは恐らくオーダースーツというものに興味がおありだと思われるので。

だったらオーソドックスなダークスーツをフルオーダーのハンドメイドで作る、というのはそれはそれで意味がある事です。まず自分の興味を実際に作って体験出来る。そしてオーソドックスでありながら運動量や着心地でかなりなレベルの物になるであろう事。そして生地の段階から汎用性が高く、それでいて耐久性と見た目の生地感の高級さも自分で決める事が出来る。そして当然着丈や袖丈やそれ以外のサイズスペックは完璧に合わせられるので。

という事で。最初に手に入れるべきスーツのベーシックさからオーダーメイドにする利点は見た目にはなく、恐らく特殊体型じゃないと思われるのでオーダーメイドにする体型的な事情もないので、吊るしのスーツを見て廻って細部を調整する方が最初の1着には向いている、と私は思います。それでもフルオーダーでベーシックスーツを作る意義というのはあるので、そこに意義を見出せるのであれば上記の通りで作れば良いでしょうね、予算が出せるなら。

ただしそれはそれ1着だけあれば良いというものではなく、TPOに応じて他に2・3着スーツを持ってこそですし、就職して日常の業務でハードに使って1年でクタる様な消耗品的なスーツにはあまりに勿体ない金額の物になるので、冠婚葬祭&ここぞという時のスーツって事になるでしょう。稼ぎがあってスーツに30・40万毎シーズンかけている様な人の基準でフルオーダーは良いぜ!と言われたところであなたの実状とはかけ離れているでしょうから。バイト代を貯めて1着だけ買ってもどうなる物でもない、という事です。その予算である程度以上にちゃんとした靴やベルトやシャツやネクタイを含めて手に入れる方が遥かに現実的です。そしてそのレベルを維持してバリエーションを広げられて、常にそのレベルの服装が出来ている方がリアリティがあります。その辺よく考慮してみましょう。ご参考迄に。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

tak********さん

編集あり2018/2/1204:28:24

先ずは予算をいくらくらいにするか?
もう一つはテーラーの作風を貴方が見極められるか?
作風を見極めるポイントは貴方自身の体型にあります。体型のウィークポイントは必ず誰にでもあるものです。そのウィークポイントを如何に巧く見せられるかを考えなければいけません❗️
貴方はまだ若い筈ですから発育途上でしょう。男子が体型が固まるのは25歳~30歳です。今誂えるのは得策ではありません。もう少し年齢を重ねて体型が固まる25歳頃にオーダーメイドを検討された方が宜しいでしょう。さしあたり今は既製品で我慢するのです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる