ここから本文です

ステルス機が生産される時代でもガトリング銃ってついてますが。 実戦ではどう...

ren********さん

2018/2/1223:36:01

ステルス機が生産される時代でもガトリング銃ってついてますが。

実戦ではどう使われるように想定してるのでしょうか?

閲覧数:
40
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jim********さん

2018/2/1300:31:33

ステルス同士の空戦で レーダーやIRSTでの発見が遅れ
遭遇戦になってしまった場合も 普通はIRミサイルだからなあ

「対地機銃掃射」
「スクランブルの威嚇射撃」
「IRミサイルが効かなかった場合の保険」

  • jim********さん

    2018/2/1300:44:32

    しかし、ガトリング砲じゃなく
    普通の30mm機関砲のほうが

    戦車の上面装甲を打ち抜く分にはいいよなあ(w

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2018/2/13 07:05:37

回答ありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

thefool_000さん

2018/2/1300:02:33

実戦に使うというより一種の保険みたいなものでしょう。

冷戦期のひと時ミサイル万能論が台頭してジェット戦闘機の機関砲が廃止された後、想定外の格闘戦が頻発して機関砲の必要性が再認識された教訓をもとにしているとは思いますが、現代ではミサイルもレーダーも
性能が段違いに向上していますので
実戦で使うとしたら威嚇射撃か余程の不運で遭遇戦になった時でしょう。

実際、F-35でも機関砲を固定装備しているのはA型だけですし、装弾数もF-15と比べてかなり少なくなっています。

地上攻撃にも機関砲が使われる事もありますが、その際は初めから外付けのガンポッドを装備して出撃する事になるでしょう。

spe********さん

2018/2/1223:56:30

ミサイルの使用が不適切な場合の予備手段ですね。

qaz********さん

2018/2/1223:54:57

F-35Aでも装備していますよ

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる