ここから本文です

昨日、体調が悪かったのでインフルエンザの検査をしたところ陰性でした。今も熱が...

アバター

ID非公開さん

2018/2/1408:21:10

昨日、体調が悪かったのでインフルエンザの検査をしたところ陰性でした。今も熱が下がらないのですが、もう一度検査してもらった方がいいですか?陰性とはいえ、頭痛はあります...

補足3日くらい前から頭痛、2日くらい前から高熱など症状は2、3日前から出始めていますが..

閲覧数:
65
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

qua********さん

2018/2/1409:54:19

インフルエンザであろうがなかろうが
ウイルス疾患なので風邪です。

風邪は水分補給と自宅で養生して治す病気です。

特別怖く考える必要はありません
差別化して怖さを植えつけているのは
製薬・医療業界がメディアを通じて洗脳させられている日本人くらいです


そもそも、発熱、咳、痰、鼻水、下痢、嘔吐などの
体から出る症状は、熱でウイルスを殺したり
体内から異物や菌などを出す治癒反応が正常に働いている証拠です。

それらを解熱させたり薬で止める必要はありません

水分やミネラルの補給を忘れずに
どんどん出すことが重要です。

高熱とともに激しい頭痛や意識障害、けいれん
めまいなどを伴うなら問題ですが...

安易に病院に行く必要もありませんし
薬を飲む必要もありません。

風邪は
薬が治すのではありません
体が治すのです

症状=病気ではなく
病気を治そうとする治癒反応=症状です。

出さないといけないのに
薬で止めると自然治癒力が失われて
病気は慢性化します。

薬とは症状に対処するだけなので
根本的な問題を解決してはくれません。

さらに抗生剤などの薬を飲むことで
自己免疫力が全て失われます

抗生剤で無理やり殺した菌の死骸が
今後は肺に溜まるので
当初よりも酷い咳が出たりする場合があります。

そして咳き込んで寝れないといった状況に陥り
さらに咳止めの薬を飲む悪循環

常に症状を薬で誤魔化しながら
その菌に対して何にも解決しないままの状態になります

これらが学会・医療・製薬業界がメディアを通じて作り出した
一生薬を飲み続ける薬漬けとなります。

世界の人口1.8%の日本人が
世界の薬の40%を消費している薬漬け大国です

人間の体には100人の名医が存在します。

本来、その手助けをするのが正しい医者です。

しかし現代医療は歪んでいます。

自然治癒力を無視して
直ぐに対処療法薬を処方して
自己治癒力を奪い取るような医師は
ビジネス医師であり正しい医師とは言えません


病院という名の【対処療法屋】の
【薬物専門店】に行くから薬物が出されるだけの話です


安易に病院という対処療法屋へ行って
薬を飲む癖を付けるのをやめるべきです。


お大事に

アバター

質問した人からのコメント

2018/2/14 14:11:45

ありがとうございます。このまましばらく様子を見ることにします

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

pip********さん

2018/2/1413:11:59

仮にインフルエンザ陽性であっても抗インフルエンザ薬を処方する対象では無いので、もう一度検査する意義はありません。

もしこのあとアナタが病院を受診したとして、希望通りにインフル検査して処方するような医師は、ヤブ医者か何も考えていないか、アナタを早く追っ払いたいと思ったか…でしょう。

har********さん

2018/2/1409:19:55

一応、検査してもらった方がいいと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる