ここから本文です

真数型と概数型はデータベース設計でどう使い分ければよいでしょうか。例えばdoubl...

sho********さん

2018/2/1506:22:29

真数型と概数型はデータベース設計でどう使い分ければよいでしょうか。例えばdoubleとdecimalです。
Decimalは指定した桁の精度は保証されますが、doubleは浮動少数だから10000+0.0000002みた

いなので狂うし内部で2進数として扱うから0.2+0.3がイコール0.5にならなかったりするという知識まではありますか、じゃあ概数みたいな不確かなものはいらねえじゃんどう使い分けると思います。
またプログラム言語のdecimalは(3,2)みたいに指定せずもとから指定されてるのでしょうか?

閲覧数:
153
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

shi********さん

2018/2/1509:23:22

用途次第。

元々の値がどういう内容のもので、それをどう使うのか によって変わります。科学計算で扱う数値とビジネスで扱う数字(数量や金額など)と同列に語ることはできません。

ビジネスの数字は基本的にnumeric(decimal)ですが、これだって少数以下がなくて桁数がじゅうぶんならintegerにすることだってあります。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

nor********さん

2018/2/1511:41:14

浮動小数点数のdouble型などは有効桁数が15〜16桁数、指数部で2の約千乗くらい。

有効桁数がこれを超えるような場合は固定少点数などが必要です。
データサイズで言うと
浮動小数点数型 < 固定少点数型
演算速度で
固定少点数型 < 浮動小数点数型
です。特にx86系のプロセッサでは64bitモードではマシン語レベルではサポートされなくなりました。浮動小数点数演算はサポートされてますが。メインフレームなどでは対応していると思います。

> またプログラム言語のdecimalは(3,2)みたいに指定せずもとから指定されてるのでしょうか?

これはプログラミング言語によってdecimal型の実装、意味づけが違いますので一概に言えません。(C#などは桁数固定です)

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる