ここから本文です

先日、父が亡くなり、祖父の代に建てられた古い借家を相続することになりました。 ...

kaz********さん

2018/2/1812:49:54

先日、父が亡くなり、祖父の代に建てられた古い借家を相続することになりました。
現在、建築当初からずっと入居している高齢のご婦人が住んでいます。

父が存命中から、耐震性に問題があるため建て替えをしたいので立ち退きをお願いしたい、旨のお願いを何度もしているのですが、高齢でいまさら引っ越しはしたくないとの理由で拒否されています。口先だけとは思いますが「何十年も住んでおりいまさら引っ越しはしたくない。別に家がつぶれて死んでも構わない。」との発言もされています。
このまま相続して、もし地震等で倒壊したら、相続した自分が賠償責任を負うことにならないか心配です。
借主の意思で住み続けていると、一筆もらっておけばよいでしょうか?

閲覧数:
120
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mok********さん

2018/2/1816:51:37

賠償請求されるかもしれませんので、契約書に地震で被害にあっても請求しないと一筆書いてもらいます。それで大丈夫ということはないですが、とりあえず、民事訴訟の抑止にはなります。

強制的に何とかしない場合は、裁判所に訴えて強制的に出て行ってもらいます。当然ですが、住民が拒否すると上手くいかないですが、裁判で判決が出ているにも関わらず勝手に住み続けた。ということで責任を問われることはなくなります。ただし、家賃などをもらっていると、居住を認めていたという見方ができるので、微妙になります。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mar********さん

2018/2/1814:07:29

耐震調査して問題ある旨の調査書を作成し、裁判で強制退去の判決を取ります。

jin********さん

2018/2/1813:14:53

私も築百年以上のボロ家を貸していますが、雨漏りすると言ってきたときに直す程度にとどめています。修理代ばかりで儲からないねぇ...とそれとなく臭わしたりはしますけど、高齢者には環境の変化が大きな負担で、慣れた生活が続けられれば幸せなんですよ。
民事ですから,賠償金を求めて裁判する人が出ない限りは大丈夫でしょう。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる