ここから本文です

ハイブリッド車って、買う時は高くても、最終的にはお得なんですよね? ガソリン...

de_********さん

2018/2/2013:08:37

ハイブリッド車って、買う時は高くても、最終的にはお得なんですよね?
ガソリンあんまり入れなくても走るみたいですし。

補足維持費は安いんですよね?

この質問は、男性に回答をリクエストしました。

閲覧数:
2,730
回答数:
29
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

bok********さん

2018/2/2022:21:54

はいそうです。
ハイブリッド車は、買う時の金額(初期費用)が高い代わりに、
燃費が良く、減税の対象にもなるので、何年も継続して使っていれば
最終的には元が取れ、総合的な費用の面で得になります。
ただし、ハイブリッド車はバッテリー交換や修理にかかる費用が
高めなので、中古のハイブリッド車を購入する際は注意が必要です。

質問した人からのコメント

2018/2/20 23:24:56

皆さんどうもありがとうございます。とても参考になりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/28件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mar********さん

リクエストマッチ

2018/2/2023:23:40

ハイブリッド車(HV車)本来の存在価値は、経済性ではなく環境性能です。例えば自車アクアでは、ガソリン消費量は同クラスのガソリン車の約60%です。走行シーンに限れば環境負荷を約40%軽減しているといえます(製造から廃車までのトータル環境負荷が40%減るわけではありませんが)。

HV車はあくまでゼロエミッションビークル(ZEV)への初歩的な過渡形態であり、今後はバッテリーの技術革新による軽量化・大容量化・急速充電化に応じて、プラグインハイブリッド車(PHV車)や電気自動車(EV)が主流になるでしょう。

sho********さん

2018/2/2022:46:45

ハイブリッド車は現代の当たり前とも言えるような車です
ターボ車と比べるともちろんガソリンを入れる回数はとても少なくなります
ですが
ハイブリッド車にも長所と短所が様々あります
まず長所は乗っていてとても静かなところです
ターボ車はV6エンジンまたはV8エンジンを使っているため音がうるさいです
その分ハイブリッドはとても静かので信号で止まっている時も静かでとてもいいです
そしてもう1つ長所がありそれは燃費がとてもいいことです
例えばゼロクラウンはハイブリッドではないです、なのでV6エンジンも使っていて燃費も12kmくらいです
それに比べて210系の現行のクラウンのアスリートとロイヤルは燃費が23kmととてもハイブリッド車に変わるだけで燃費が良くなっていたりします
このようにハイブリッド車の長所を二つあげましたがまだ色々あります
そして短所ですがこちらも2つ紹介します
まず音は静かですがV6エンジンのように運転してて踏み込んだ時があんまり良くないです
パワーがあまりないというか、なんか物足りない気がしてあえてそこだけの理由でハイブリッド車に買えない人も多々います
高速で走っている時もとても強く踏まないとなかなか加速しにくいです
そしてもう1つの短所がターボ車と比べて高級感があまり伝わらないことです
例えばレクサスやヴェルファイアやクラウンなどはドアを閉めた時どんと重い重量感がありとても高級感が出ますが、ハイブリッド車のレクサスやヴェルファイアやクラウンはドアを閉めた時軽く感じハイブリッド車とターボ車の高級車の感じ方がだいぶ変わったりします
このような理由でハイブリッド車が欲しくてもターボ車に変えられる人も色々います
結論をいうとどっちもどっちです
人それぞれですがどちらにも長所と短所は色々あるので自分で決めるのが一番だと思います
自分はハイブリッドをおすすめします
因みに自分は210系クラウンのアスリートG後期型のハイブリッドに乗っていますが燃費はいいけど後期感があまり感じられません(ドアの開け閉め)
そしてもう一台乗っていてゼロクラウンのロイヤルサルーンgの後期型に乗っています
こちらはハイブリッド車ではなくターボ車なので重厚感はありますが燃費が悪いです
ハイブリッド車とターボ車どちらもいい車ですが、自分が乗るためなのでハイブリッド車が最終的にお得だと思いますよ

yap********さん

2018/2/2020:41:12

最終的の最終が何を指すかによりますが、
まず20万キロ以上乗るならランニングコストではお得と思いますが、
私の失敗談としては某有名ハイブリッドは、下取りが安いです。理由は大量に中古車が発生しているためです。
なのでランニングコストで得しようと思ってガソリン代が浮いた分、距離も多くなると、過走行で下取り価格が低くなります。

結果的に大してお得ではなかったという感じになりました。
個人的にはハイブリッドは暫く買いません。
いままで乗ってなければどんなものか乗ってみるのはよいと思います。

yoi********さん

2018/2/2018:16:13

ハイブリッド車のメリットは低燃費ばかりに目が行きがちですが、とても静かでスムーズで軽快に走れるメリットも大きく、それらはお金に換算できません。

ガソリン代の差だけで考えると無理がある車も、車の満足度は人それぞれです。

ハイブリッド以外にもターボやディーゼルも高価になりますが、燃費は兎も角静かさはありません。

例えばフィットのハイブリッド装置のみの価格は20万円余りですが、ガソリン車に高価なオーディオやアルミホイールやエアロパーツを付ける人も居ますが、何十万円をかけても経済性は関係なく、あくまで自己満足だけです。

ハイブリッド車に実際乗っている人で元を取るかどうかなんて考える人は少ないようです。

wan********さん

2018/2/2018:06:49

乗り潰す前提だとかなりの走行距離を走らないと、お得にはなりません。
エコカー減税で目先の費用節約にはなりますけど。
数年乗って乗り換えるのであれば、売却や下取は購入で高かった分は高くなります。
実際に使った分の出費は、ガソリンモデルと大きな差にはならないでしょう。

給油時でのガソリン代はタンク容量が同じなら同額です。
給油する回数が減りますが、そこで得られるガソリンの節約は金額にして然程ではありません。
まとまって差額を体感はできませんから、ほとんどお得感は得られません。

ハイブリッド車はガソリンを節約するだけでは無く、スタートでモーターの太いトルクを得られますから、静かでスムーズな加速を得られるだけでも価値があります。
この価値の方がハイブリッド車のメリットかと思います。

(de_su_ka_niiiiiさんへ)

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる