ここから本文です

小学校三年生 算数あまりのある割り算の商はあまりより大きいことを理解する第3時...

hin********さん

2008/8/2423:05:28

小学校三年生 算数あまりのある割り算の商はあまりより大きいことを理解する第3時について質問です。 東京書籍の教科書では、二つの考えを提示し、その後被除数が変化している場合についてあまりの大きさの変化の規則性を扱っているようにおもいます。このところを問題解決型の授業として組み立てる際、自力解決は問題のなかみか、あまりの規則を見つけることか どちらだと思いますか。

閲覧数:
1,590
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

san********さん

2008/8/2510:54:45

あまりのルール 余りは商より小さくする
を、まず教えておいて、---これは学習済みですよね。

もし、そのルールがなかったら、どんなふうに困るかを体験させて
ルールがあって、よかったね
という展開にしたいと思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる