ここから本文です

質問です。シリアルATAとはなんですか?

ccr2014さん

2018/2/2501:00:14

質問です。シリアルATAとはなんですか?

閲覧数:
14
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2018/2/2501:05:13

シリアルATAとは、ANSI(米国規格協会)によって標準化されたIDEの
正式な規格であったパラレルインターフェースのATAを、
シリアルインターフェースに変更した高速インターフェースです。
一般的には、内蔵型ハードディスクやCD-ROMドライブなどの光ディスク
装置のように、高速なデータ転送機器を接続するために使用されます。
現在では、通信速度が6ギガbpsを実現したシリアルATAⅢが主流です。
シリアルATAは原則として1ポート(コントローラー)に機器を1台ずつ
接続する形態ですが、ポートマルチプライヤを用いることでポート数を
拡張することができます。なお、従来のATAには、1本のケーブルに
主従関係のある2台のデバイス(マスタ、スレーブ)を接続する
マスタスレーブ接続という方式が採用されていましたが、
シリアルATAでは廃止されています。
ちなみに、ATAとは、Advanced Technology Attachment の略です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる