ここから本文です

N700S系の試作先行車J0編成が公開されましたが、パンタグラフカバーが今まで通り巨...

アバター

ID非公開さん

2018/2/2820:34:54

N700S系の試作先行車J0編成が公開されましたが、パンタグラフカバーが今まで通り巨大で驚きました。E5系のように遮音版だけ付ければ十分なものを、なぜ無駄にカバーを付けるのでしょうか? 今の技術ではそれで問題無

いはずです。どうしてもJR東海車両は東日本に比べて無駄なパーツが多いように感じます。

補足「開発者じゃ無いのなら論じるな」とか言う解答はしないでください。生産性が無いので。

閲覧数:
190
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tc3********さん

2018/3/123:15:14

高い遮音性を得るなら、カバーは必用。
300km/h以上の走行では、車輛からのわずかの突起物でも、空力音を増大する。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

>5系のように遮音版だけ付ければ十分なものを、なぜ無駄にカバーを付けるのでしょうか?
>今の技術ではそれで問題無いはずです。

そもそも車両開発や製作に携わらない人間が何を調子のいいことを言っているのでしょうか?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる