ここから本文です

古物台帳の書き方 例えば50個仕入れて一つづつ販売した場合に受け入れの方は品...

bon********さん

2018/3/301:33:49

古物台帳の書き方
例えば50個仕入れて一つづつ販売した場合に受け入れの方は品目を書いて数量50の一行で済みますが払い出しは50個人分つまり50行の取引情報を書くことになりますよね。

私の使用している古物台帳は1ページが10行までしかないので払い出しだけで一気に5ページ使用することになります。

この仕入れ方を続けた場合
2回目の仕入れ 受け入れ2行 払い出し100行(10ページ)
3回目の仕入れ 受け入れ3行 払い出し150行(15ページ)
と、どんどん間が空いてしまうのですがこの書き方でいいのでしょうか?

閲覧数:
333
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

doh********さん

2018/3/318:17:44

時計、宝石、貴金属の1万円以上での売却や
車、バイク、それらの部品の値段に関わらず売却は
記載義務がありますが、それ以外は記載義務は
ありません。

何を売っているのか分かりませんがおそらく
そこまで書く必要の無い物かと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる