ここから本文です

スギ花粉症の人は、口腔アレルギー症候群でトマトアレルギーになりやすいと聞きま...

アバター

ID非公開さん

2018/3/1120:00:03

スギ花粉症の人は、口腔アレルギー症候群でトマトアレルギーになりやすいと聞きました。
たんぱく質の構造が似ているから、トマトを食べたときにスギ花粉と間違えて「敵」と認識してしまうそうですね。

では、食物アレルギー患者が経口免疫療法をする要領で、
トマトアレルギー持ちのスギ花粉症患者がトマトを食べられるように訓練していけば、
スギ花粉をトマトと間違えて「敵じゃない」と認識される(スギ花粉症が治る)ようにはならないのですか?

閲覧数:
740
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yuu********さん

2018/3/1200:53:58

メロンとトマトと大豆とスイカの口腔アレルギーです。専門医からは、スギアレルギーの口腔アレルギーは、良くなったり悪くなったりを繰り返しやすい、と言われました。じゃあ、治るのか?という質問には、一生の付き合いになるよ、と答えていました。確かに、メロンは昨年はそんなにかゆくなかったのに、今年は一切ダメでした。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる