ここから本文です

日本郵政・日本郵便・ゆうちょ銀行・かんぽ生命は全て統合して公社形態にした方が...

アバター

ID非公開さん

2018/3/518:28:19

日本郵政・日本郵便・ゆうちょ銀行・かんぽ生命は全て統合して公社形態にした方が良いのでは?

電子メールが普及した今、郵便事業が赤字になるのは当たり前のことです。
郵政省・郵便公社の時代は郵便貯金、簡易保険で黒字にしていました。
しかし分割民営化されたことで郵便事業の赤字が顕著に表れるようになってしまいましたが政治家は誰もこれを解決しようとしません。
「民間企業なのだから赤字倒産はやむを得ない」という考えは三流の考えです。
以前のように郵便・郵便貯金・簡易保険を分割せず統合し郵便事業の赤字を補うべきです。


という意見がネットでありましたがみなさんはどう思いますか?
やはり公社形態にすべきでしょうか?

補足天下りは民営化してさらにひどくなったみたいですね。
今までは公務員だったから法律次第で天下りの規制はできました。
今の国家公務員法なら天下りした場合処分を与えることができます。
しかし民営化したことにより公務員ではなくなったので法律の適用が無くなり天下りし放題の状況が放置されてるのが現状です(Wikipediaより)。
「働かない公務員」なんて言っていますが郵政省・郵政公社は独立採算制だったので税金は一切関係ありませんでした。
働かない職員がいたら給料も減らされるだけです。

閲覧数:
197
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

h25********さん

2018/3/607:56:05

その通りです
早急に郵政国営化をすべきです
郵政民営化は、小泉純一郎総理大臣の私怨で行われました(簡易郵便局といろいろあった)
民営化させる必要もなかったのに、小泉首相は竹中氏と共謀して無理やり民営化の大義を作りました
また、アメリカの強い要求もありました

国鉄や電電公社の民営化は成功ですが、郵政民営化は明らかに失敗です
テレビで「郵政民営化の闇」という番組が放送されるくらいですし、民営化以降非正規雇用者と日本郵政株式会社との裁判が何回も何回も行われました
原告の非正規雇用者は取材でハッキリと「民営化したしわ寄せが非正規にきている」と述べました

また、民営化して劇的に職場も変わったらしく、「自爆営業を上司から勧められるようになった」と郵便局職員もその番組で言っていました
(民間企業なら自爆営業は当たり前だという意見がその番組に寄せられましたがさすがブラック企業大国日本だなぁと思いました)


国会でも、「郵政民営化は私物化」と称して民営化は私物化だったと追求がなされました

あとは質問者さんの言う通りです

全国に張り巡らされた郵便ネットワークは日本の財産です
失ってはいけません



「ユニバーサルサービスとしての機能に支障をきたすのであればその部分に〜〜」←民営化して必要な手当ができていないから今問題になっているのにこの回答は的外れだ

「何でもかんでもぶち込んだどんぶり勘定に戻すのではあまりに芸がない」←以前の方が良かったから戻すべきと言われている
芸がないのはどちらか理解すべきだ

アバター

質問した人からのコメント

2018/3/6 08:04:02

やはり公社形態にすべきですよね。
しっかり失敗の理由も述べられている貴方にベストアンサーを差し上げます。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

jun********さん

2018/3/520:32:43

何も、せっかく民営化して、実態が透明化したものを、
元に戻す必要はないでしょう。
郵便事業が赤字で、ユニバーサルサービスとしての機能に、
支障をきたすのであれば、その部分にだけ必要な手当てをすれば、
済むだけの事です。
何でもかんでもぶち込んだどんぶり勘定に戻すのでは、
あまりに芸がなさ過ぎます。

dek********さん

2018/3/518:34:31

働かない公務員や関連企業へ天下りの議員官僚 美味しい世襲特定郵便局長 手当二重どりの局員増えますけどいいですよね

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる