ここから本文です

保険の見直しについてご教授ください

mic********さん

2008/8/2710:16:46

保険の見直しについてご教授ください

現在、母を契約者として、5年ごと利差配当付終身保険(H15年2月と3月、一括入金)に加入しています。
私は、息子で、契約上、被保険者です。

この度、母が亡くなり、保険の見直し(名義換えor解約)を考えています。

保険内容(2つ)

①払い込み方法:1時払い 5年ごと利差配当付終身保険
貸付可能額 約160万円(死亡時約420万円給付)

②払い込み方法:1時払い 5年ごと利差配当付終身保険
貸付可能額 約190万円(死亡時約500万円給付)

当時の記憶で、両方で400万円~500万円程一括で支払いました。

保険の営業さんには、このまま名義換えをしないで、しばらく放置しといたほうがよいといわれましたが
どうしたほうがよいのでしょうか。

今私は、26歳(会社員)・既婚者です。
これ以外に、毎月3,000円くらいの医療保険に加入しています。

よろしくお願いいたします

閲覧数:
550
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jap********さん

2008/8/2711:41:41

担当者のこのまま名義変えをしないで、、、、というのは適切発言ではありません。契約者(受取人)死亡の場合は実際に
存在していない状態ですので相続の問題がありますので多少面倒ですがあなたが受け取る場合は名義変更は必須です。
それをしばらく放置とは外交員とは思えません。まあそのように言うのは書類等の手続きが面倒だからだろうと思われます。
保険証券記載の主契約保険金額が420万円で一時払いで今後一切保険料の支払いがない場合にはそのまま継続させて
いたほうがあなたのためだと思われます。気になるのは数百万の保険料を支払って貸付200万程度というのが理解できません。
契約者貸付は解約返戻金の8割前後のために掛け捨ての特約が多数付保されていない限り限度額がもっとあってもおかしく
ありません。特約等は全て掛け捨てですので無駄だと思うのであれば特約部分だけは名変後いつでも解約が可能です。
また決して転換などをしてはいけません。下取りや見直しと称して大抵は今よりも内容が悪くなります。あくまでも損得で
考えた場合です。証券の中身をもっと調べましょう。終身保険はいつか必ず支払われる保険でありお母さんがせっかく残してくれた
ものですのでそのまま保持することが遺志ではないかと思われます。今医療保険に加入しているのであればこの死亡保険は
いずれお子さんが誕生後に必要と思われます。

質問した人からのコメント

2008/8/30 08:01:07

降参 ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

po_********さん

2008/8/2713:18:06

名義変更を止めるなんて、おかしな営業さんですね。誰かが亡くなると、色々な手続きで多くの書類を取付けなくてはならず、とても大変ですが、頑張って名義変更して下さいね。
さて保険ですが、お母様は貯金代わりで契約されたのではないでしょうか。大切においておかれるのが良いと思います。払込が終わっているので、後は少しずつでも解約払戻金は増えていきます。どうしても、の時に一部解約して現金化できますし、何よりあなたの保障です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる