ここから本文です

菱ギリの使い方を教えてください。 革を重ねる必要がある場合についてです。 い...

tur********さん

2018/3/617:53:25

菱ギリの使い方を教えてください。
革を重ねる必要がある場合についてです。
いつもは菱目打ちを使っていて、貫通具合が悪い時に菱ギリであけたりして使っています。

レザークラフトのサイトなどを見ていると、パーツ単体に(重ねあう前に)穴をあけている絵を見ることがあります。
それは重ねてからその穴からまだ開いていない方の革も貫通させるのでしょうか?
それとも型紙で穴あけの位置関係がしっかりしているので狂いがなく穴があいているからできることなのでしょうか?
できるだけ詳しくお教えいただけたら助かります。

閲覧数:
259
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

nis********さん

2018/3/620:03:44

重ね合う前に穴が空いているのは位置関係がしっかりできているからです。
菱錐の使い方は人それぞれだと思いますが、貫通させるために使います。なので使い方的には間違っていないと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる