ここから本文です

嫁を怒らせました。大変困っています。

アバター

ID非公開さん

2018/3/1122:00:16

嫁を怒らせました。大変困っています。

率直に皆様のご感想をお伺いしたいと共に、今後どうしたら良いのかアドバイス頂けたら幸いです。

20代後半の長男が、20代中盤の彼女を連れてきました。結婚したいとのことでした。

その際に、彼女が話してくれた彼女の経歴です。
こちらを読んで、皆様はどう思われますか?

片親家庭育ちで、その親御さんが彼女が小学生の頃に病気になり、アルバイトをしながら塾へ行かないで県内最難関高校、国立大学へ現役入学した。

実家から大学へ通っていたとは言え、学費はアルバイトで出した。(入学金も、テキスト代も)

卒業と同時に一人暮らしして働いており、現在1000万円程の預金がある。(実家の親御さんはまだご健在でいらっしゃり、妹さんが実家にいらっしゃるそうです)

仕事は秘書をしているが、外国語は軽く聞き取れる程度で喋れない。

見た目は清楚系。

皆様、どう思われましたか?

私は正直どこまでが本当なのか分からない気持ちと、仮に全て本当だとしたら足長おじさんのような男性が居たのでは無いかと思いました。

それを息子に話た所、息子が彼女に話し、彼女が怒ってしまったそうです。

彼女はきちんとした子のようで、息子に「貯金通帳(働いてから毎月貯めてきた記録)、アルバイト時代の給与明細や源泉徴収票も取ってあるから見る?」と言い、息子は見たそうですが、高校1年生から5~8時でコンビニ、17~22時で飲食店、土日や夏休み等はその飲食店で朝6時から働き、夕方は居酒屋で働いて…と、高校生から就職まで、親御さんの扶養を外れて勤労学生として本当に働いていたそうです。

また、親御さんの離婚理由が不倫だったことから身持ちが固いそうで、産婦人科行って調べる?とも言われたそうです。

また、学生時代から頑張ってアルバイトしていたのも、1000万円程の貯金を貯めてきたのも、本当は妹さんに苦労させない為にしてきたそうです。(妹さんは彼女より早く昨年結婚し、良縁に恵まれて旦那さんと妹さんと妹さんの親御さんと3人で暮らしているそうです)

と、このような状況で、彼女本人に直接疑ったり嫌な言葉を言ってはいないのですが、息子経由で伝わり怒らせてしまいましたので、私が詫びなければならない所なのは分かっています。

しかし、息子から「彼女は怒っているんじゃなくて、頑張って生きてきたことを疑われた事が悲しいと言っている。だから1~2ヶ月ほっといて。そのうち彼女と遊びに行くからその時に軽くごめんねって言えば良いよ」と言われました。

ここは息子の言うことを信じるべきか、息子の言うことを聞かないで謝りに行くか悩んでいます。

息子は今、彼女の一人暮らししている家に住んでいて、私の家から車で10分程の距離です。

皆様でしたらどうされますか?
本当に嫌味とか疑ってかかったとかじゃなく、余りにも素晴らしいというか、なかなか出来ない経歴を話されたので、信じられなかっただけでした。

閲覧数:
3,205
回答数:
11

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

Xeknow!さん

2018/3/1122:30:42

なかなか信じ難い話ではありますが、まずは息子さんを信じてみてはどうですか?

年齢を重ね色々な経験をしてきたからこそ分かることもあるかとは思いますが、その方の事についてはあなたより息子さんの方がよく分かっていると思います。もちろんまだ色んなものが見えていない、後になって後悔する可能性がある事は確かですが、それはまたそれだと思います。

まずは息子さんが選んだ人。という事が重要でその他の事は正直知らなくても良かった事かもしれません。

その知らなくても良かった事に振り回されて無為に相手の方を傷つけてしまったのだとしたら、息子さんと相手の方との関係を壊さない為にも息子さんの手を借りるでもなくあなたからキチンと謝罪をした方が良いような気がします。

他人の話はある程度、たとえ本人の事であっても話半分で聞いておいて『あぁ、そうですか。』くらいで流しておきましょう。例えばそれが嘘であっても大丈夫なくらいの構えで対した方が後々何があってもダメージは少ないと思います。

あらためて会えば更なるヒントも見つかるかもしれません。それでも息子さんが彼女を選ぶのであれば祝福してあげるべきです。

とりあえずは心無い事で傷つけてしまいました。と、
どうかこれからも息子をよろしくお願いします。と、
菓子折りでも持って挨拶に行けば関係性は良くなる事はあれど悪くなる事は無いんじゃないかな?って思います。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2018/3/1122:45:22

    ありがとうございます。
    息子からは「彼女はお母さんが居ないからお母さん(私)と仲良くしたいと思ってたのに、疑われたこと=嫌われたんじゃないかと悲しんでる。必要なら通帳とか全部見せるって言ってるから持っていこうか?」くらいまで言われてしまっていて、疑ってるんじゃなくて、信じがたくてつい発言してしまっただけなので、上手く言えないのですが証拠が見たい訳でも無いのです。

    夫は「バカ息子のお嫁さんになってくれる人が本当に倹約家で家族思いなら、息子も私達のことも大切にしてくれて良いことだし、こちらが謝りに行くべきだ」と頑なになっていますが、息子から少しほっといてと言われ、どうしたら良いのか分からなくなってしまいました。(しかも夫はあえてその通帳とか明細とか彼女が見せると言うものを見て、100%本当のことだと(彼女のためにも敢えて)確認して、謝罪をしっかりすることが彼女の気持ちに対して良いことだと言います…)

  • その他の返信(2件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/10件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ten********さん

2018/3/1214:56:06

当然 息子さんの言われた通りにすべきです

そして 今後の人生 一人の大人として誰に対しても
思ったことを軽軽に口にしてしまったりせず
もし どうしても 発言する場合は
『私の勝手な憶測で間違っていたらごめんなさい』
という言葉を先に言ってから発言を続けるのが
昔から大人としての振る舞いです
息子さんに対してもその様な対応を人としてすべきですし
特に彼女・お嫁さんについての発言を息子さんにする場合は
『この事はお嫁さんには内緒なんだけど』
とお嫁さんに聞かれたら良くない事は
息子さんに先に釘を刺しておくべきです

最後になりますが これは息子さんに対する助言ですので
今の貴方から息子さんに伝えずらいかもしれませんが
彼女・妻 そして 母親
この二人の間に位置としている息子の昔から当たり前とされている事は
母親が彼女・妻のことを話していたら
彼女・妻が母親のことを話していたら
それを聞いた息子は 言って良い事悪い事を正しく判断して
言って悪い事は自分の胸に留めておく事です
それが出来ていないと 今回の様なトラブルを
息子さん自身のミス判断で起してしまいます

肝豚之助さん

2018/3/1211:24:35

女性の苦学生は立派です。男性の苦学生は立派ではありません。仮に娘の彼氏が片親の貧困家庭の場合は結婚は絶対反対です。金を強請り取られる恐れがあるからです。

yos********さん

2018/3/1123:42:35

息子がアホなだけだよ!
普通では信じられない生き様に、ふと生じた疑問をまともに彼女に言ってどうするって事なんだよ!
そんな事は後で分かってもいいんじゃないの?
逆に足長おじさんと終わってても、許さざるを得ないだろうね!

i_r********さん

2018/3/1123:16:50

息子に伝言を頼むかな。
本当に失礼なことをした、申し訳ない。
すぐにでも詫びに出向きたいが暫くは距離を起きたいと言われたので遠慮する。
何れ改めてお詫びをさせてほしいって。

少し時間が経ってから良ければ食事やお茶でもと誘って、その席でしっかり詫びては?

個人的になんですが、私はたとえ彼女が水商売のような仕事をしていようと、足長おじさんがいたとしても、苦労していままで頑張って来たであろう彼女を否定する気にはなりません。
自分の子どもがこの人とならと思って結婚を決意したのであれば子の判断を信じます。
どうしてもと納得がいかなければ二人にばれないように身辺調査を頼むべきとも。

それから、大変失礼ですが、信じられないって疑うのと大差ないですよ?

hir********さん

2018/3/1123:04:46

そういう人いると思いますよ。
人に甘えるのが苦手な女性のように見えます。
また考え方もしっかりしていると思うので、そこにあう男性がいるかどうか…。
価値観が違いすぎると破綻する可能性があるのかなと。
価値観が大して違わないなら、幸せな家庭を築けるのでは。

質問者さんが息子に言ったのは迂闊だし、息子さんもそれを彼女に言うなよという感じですが。
伝えられるタイミングで、悪意はなく言ったこと、軽率だったこと
彼女の人生を否定するつもりはなかったことなど
誠意をもって伝えたらいいと思います。誰にでも間違いはありますし、人を許せるようにならないと、結婚とはそういうことの連続ですもんね。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる