ここから本文です

百田尚樹の新作の小説の【幻庵】は、 映画化されるでしょうか? 映山崎貴監督...

akb********さん

2018/3/1314:46:24

百田尚樹の新作の小説の【幻庵】は、
映画化されるでしょうか?

映山崎貴監督によって、映画化されるのでしょうか?

主人公の幻庵因碩役は、岡田准一でしょうか?
つまり、岡田准一主演

で。

【永遠の0】【海賊とよばれた男】に続けて三作目の映画。

※【幻庵】のあらすじ
「古今無双の最強の名人になる」――江戸時代後期、
そんな破天荒な夢を持ち、
ひたすら努力を続ける少年こそ、
文化文政から幕末にかけて 当時の碁打ちたちを恐れさせた一代の風雲児「幻庵因碩」である。
少年に天賦の才を見出し、夢の実現を託す義父の服部因淑。
少年とともに闘いながら 成長していく、本因坊丈和。
そして、綺羅星の如くあらわれた俊秀たち。
彼らは、碁界最高権威「名人碁所」の座をめぐって、
盤上で、時には盤外で権謀術数 を駆使しながら、
命懸けの激しい勝負を繰 り広げた。
『永遠の0』、『海賊とよばれた男』に続 く、興奮を呼ぶ本格歴史小説)

囲碁の井山裕太棋士が二度目の七冠制覇を成し遂げて、国民栄誉賞受賞したことがきっかけで、囲碁のビックブームの最中だから。

ちなみに岡田准一は、
【天地明察】で、江戸時代前期の囲碁棋士の渋川春海を演じました。
可能性はあるかもしれない。
更に、嫁役は、今の妻の宮崎あおいです!

閲覧数:
244
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tor********さん

2018/3/1409:06:39

幻庵は面白かったですよ。
ただ、囲碁ファン以外にどこまで受け入れられるか正直不安です。
ヒカルの碁のは囲碁知らない人でも楽しめたらしいので、見せ方とかの工夫では面白くなるかもしれませんね。
是非、映画化してくれれば嬉しいです。

囲碁のビックブームみえません。
どこですか〜?
本当来て欲しいす。

質問した人からのコメント

2018/3/20 10:53:52

映画化もしてほしいことを同感してくれてありがとうございます。
幻庵は面白いですね。

「岡田准一」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mus********さん

2018/3/1320:40:17

ぜひ映画化していただきたいものですね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる