ここから本文です

3000万くらいの都内私立医学部だとして、富裕層(車もちやカード払いなど)、庶民層(...

god********さん

2018/3/1323:08:43

3000万くらいの都内私立医学部だとして、富裕層(車もちやカード払いなど)、庶民層(基本節約精神)の割合は何体何くらいなのでしょうか??

閲覧数:
239
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kan********さん

2018/3/1323:49:19

回答失礼致します。
私の身内が現在都内の私立医学部に進学予定です。
3000万円〜クラスの、私立医学部全体に言える事なのですが、大体富裕層(医師の子弟、その他高所得者の子息)が9割、庶民層(奨学金制度や特待生)等の方々が1割程です。
特に3000万円の学費がかかる医学部というのは、本当に富裕層のご子息しかいない印象を受けます。

  • kan********さん

    2018/3/2001:11:01

    一部補足をさせて頂きます。
    現在、医学部に限らず年間の大学受験人口は年々減り続けています。この理由は言うまでもなく、高齢化の波が目に見える形で来ているという事です。高齢化と言うと、規模が大きく大げさに聞こえるかもしれませんが、紛れも無い事実です。
    医学部人気は相変わらず衰えていませんが、やはり相対的に減ってきているのは事実です。地方の私立大学も、東京に会場を施設して、学費を値下げしてきいるのが何よりの証拠だと思います。しかし、それでも6年間3000万円以上かかる私立の医学部は、まだまだ沢山ありますし、いくら安くなったと言えども何処も2000万円以上かかる医学部が大半です。これは普通の一般家庭やアッパークラスの家庭でも厳しいでしょう。現に私の周りには、私立医学部を試しで受けて正規の合格は頂いたが辞退した方や、そもそも予備校等の費用も相まって、私立医学部は眼中にできない方が沢山いらっしゃいます。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

chi********さん

2018/3/1410:23:29

医学部は入りにくいので、国公立医学部を惜しくも不合格で私立医学部に進学される方が多いです。ですから質問者さんが想像されるようなそこまでの富裕層の集まりではないです。学費は何とか工面して、節約できるところは上手に楽しく節約するご家庭の子どもさんはたくさんいらっしゃいますよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる