ここから本文です

司馬遼太郎の功名が辻を読みました。 戦国時代の稀有な武将・大名。 山之内一豊...

アバター

ID非公開さん

2018/3/1912:58:28

司馬遼太郎の功名が辻を読みました。
戦国時代の稀有な武将・大名。
山之内一豊と妻の千代はどんな最後なのですか。
人生の最後は幸せだったのですか。

ネットで調べても分からないもので教えてくれません?

閲覧数:
53
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pqr********さん

2018/3/1914:31:57

京で拾い子(湘南宗化)に看取られ1633年に60歳で亡くなってます。ドラマでは上川隆也(山内一豊)に担がれ桂浜で笑顔でした。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ouh********さん

2018/3/1913:18:15

一豊は高知へ行ってまもなく亡くなり、養子の忠義が継いでいます。

夫人は出家して京都におり、藩を支えるのに広い人脈による外交的な役割をしていました。

60才で亡くなっています。

pol********さん

2018/3/1913:02:36

子供がいない夫婦だから
寂しい人生ですよね。

pla********さん

2018/3/1912:59:49

最後は幸せだったと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる