ここから本文です

物理化学や有機化学の分野を得意とされている方にお聞きしたく。

yor********さん

2018/3/2215:36:45

物理化学や有機化学の分野を得意とされている方にお聞きしたく。

低沸のアミンの塩酸塩、例えばメチルアミン塩酸塩などの塩からアミンのみを取り出す実験室レベルでできる、あわよくばパイロットレベルでもできるような手法はありますでしょうか。アミンをガスで回収し、有機溶剤に溶かすことができればなお良しです。水に溶けやすいアミンを有機溶剤に回収する効率的な方法をご教授いただきたく。
どうか知恵をお貸しください。

閲覧数:
53
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

tor********さん

2018/3/2408:12:09

結構難しいです。
というのは、メチルアミンなどの低級アミンは室温(というか0度付近でも)気体だからです。
強塩基で中和し、アミンを遊離させるところまでは良いのですが、普通の蒸留ではトラップできません。

反応処理管などを使って、遊離用のフラスコとトラップ用のフラスコを直接連結し、トラップ用のフラスコ(またはコールドフィンガーのような効率良い捕集器)をドライアイスで冷却したところに遊離のアミンを捕まえることになるかと。

  • tor********さん

    2018/3/2408:16:11

    さらにもう一段、捕集器を連結して、再度蒸留(というか室温で揮発させるだけだが)すると、純度がさらにもう一段上がって良いかもしれません。

    ただ、揮発してしまいますので、捕集器も工夫がいりますな。
    実験室レベルなら、ヤングジョイント付きのシュレンク管に蒸留するか、より安全を期すのならガス用の耐圧容器(ガラス製もある)に集めるとか。

  • その他の返信(4件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2018/3/26 17:02:55

ご丁寧にありがとうございました。双方とも助けになる回答でした。これでワンステップ先に進めそうです。また機会ございましたらよろしくお願いいたします。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ijk********さん

2018/3/2406:21:43

アルカリ性にして
蒸留

室温で液体のアミンが多いと思います。
リービッヒ冷却器通過後、氷で冷やせば液体で回収できます。

室温で気体はアンモニアくらいだと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる