ここから本文です

三国志にて

アバター

ID非公開さん

2018/3/2423:19:32

三国志にて

魏 呉 蜀 それぞれの滅亡戦犯を教えてください

閲覧数:
1,486
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sad********さん

2018/3/2509:24:43

こういうのって、一人だけが滅亡の責任を負っているわけではないのでね・・・

たとえば、三国とも全盛期の名君・名将たちの政策のツケが、後世に回ってきてたりします(曹丕の皇族冷遇策とか、関羽の荊州失陥とか)。三国とも、戦犯と考えられる人物は複数人存在するんです。


なので、戦犯の中でも特に大きく関与していると思われる人物を、各国3人程度あげることにします。




・司馬師・・・司馬懿が起こしたクーデターでも中心人物の一人である。クーデター成功後は皇帝曹芳と対立し勝利。曹芳を退位させて傀儡政権を樹立し、政権乗っ取りの準備を進めた。

・司馬炎・・・直接手を下した実行犯。親世代の司馬師らが固めた地盤を引き継いで魏を乗っ取った。

・曹爽・・・司馬懿と権力争いを行うが、クーデターを起こされ敗北。これにより司馬一族が大きな権力を握ることとなり、逆に曹一族の支持を大きく失う結果となってしまった。



・孫権・・・主犯。晩年に後継者問題を起こし、陸遜ら数多くの重臣を死に追いやった。これによって呉は大きく国力を落とし、そのダメージを引きずる結果となった。

・孫皓・・・呉最後の皇帝にして実行犯。皇帝権力の強化を強引に推し進めて家臣を多数殺害。宮殿増築や遷都なども強行し、国を崩壊へと導いた。

・孫綝・・・孫権時代のグダグダをひきついだ人。魏への攻撃を行う際も権力争いを優先して作戦を失敗に導いた。何度も権力争いと内紛を繰り返し、自身も皇帝と対立して処刑された。



・姜維・・・主犯。政治を省みず北伐を繰り返したが成功せず、逆に多数の死者を出す損害を出してしまった。これによって大きく国力を落とし、魏の侵攻を招いた。

・黄皓・・・トドメをさした人。皇帝劉禅の寵愛を受け大権を握り、姜維と対立。魏が侵攻してきた際は姜維の援軍要請を握りつぶした。

・劉備・・・大国魏の存在を無視して呉へ大規模侵攻を行うが大敗。魏との差が大きく広がった上、指揮官クラスに多数の死者を出して深刻な人材不足を招いた。

アバター

質問した人からのコメント

2018/3/31 11:08:30

非常に迷いに迷ったのですが、個人的に一番しっくりきたものを選びました。
他の回答者様もありがとうございました(^.^)(-.-)(__)

「三国志」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nok********さん

2018/3/2803:39:22

魏 曹丕
国の基盤は強固なものの、一族の繋がりが薄く、司馬懿が漬け込む隙を与えたのは彼。曹操の代はともかく、7年で逝去する曹丕の寿命。しかも、曹植らの身内を遠くへ飛ばして力をつけさせないようにして司馬昭らの台頭を防げなかったのは致命傷。
呉 孫権
酒乱の老害君主。晩年は国力の低下を招くような事を散々した挙句に陸遜らを失った挙句に佞臣を見抜けなかった。
蜀 姜維&晩年諸葛亮
二人とも身のならない北伐を繰り返し、
姜維は言わずもがな 。諸葛亮は人事にだらしがない。

tak********さん

2018/3/2700:57:00

魏 司馬一族(ざっくりでごめんなさい)
有名ですが、クーデター起こします。曹操からも司馬懿は人の下につく男ではないなんて言われてたみたいですね。

呉 孫晧
傍若無人、悪政

蜀 姜維、黄晧
北伐を繰り返す姜維を費禕がブレーキになっていたが、蜀の四相が全員死没すると、ブレーキ役がいなくなり、そのすきに黄晧のような宦官に劉禅がそそのかされ、実権を掌握される。

ゲームでしか三国志知らない人は、姜維に賛否あると思いますが、間違いなく滅亡への引き金を引いた一人だと思います。

shi********さん

2018/3/2612:15:30

魏…ど~考えても司馬懿・司馬師・司馬昭父子でしょう。
ただ、曹丕がもっと曹家一門で天下を固めていたら?
曹爽があそこまでヘナチョコでなかったら?
という若干のifはあります。
呉…孫権の耄碌と孫晧の暴政が原因。ただ、孫綝というトンデモ野郎いたことも確かですが…。
蜀…姜維が無茶な北伐繰り返すから…。ただ、関羽の荊州失陥と劉備の無謀な仇討戦争が悔やまれるところではありますね。

非公開さん

2018/3/2508:35:57

魏 司馬昭
父から絶対的権力を継承された彼は権力を欲しいままにし皇帝もお飾り状態にします。 皇帝が業を煮やして彼を除こうとするとこれを殺害します。
その結果息子の炎が帝位を奪って魏を滅ぼし晋を建てます。

呉 孫権
呉を建てた彼も晩年は精神が混乱し、後継ぎ問題で明確に長子を立てなかったために重臣を2分する二宮事件の原因を作ります。
この事件で多くの人材を失って国が混乱した呉は、ただでさえ国力が上だった魏に決定的な差をつけられます。

蜀 姜維
孔明亡き後軍権を掌握した彼は、文官の諫めも無視し、国力差も無視した北伐を繰り返し国を大きく疲弊させます。
国力差からしてこれがなくても魏に滅ぼされたでしょうけど、滅亡が大きく早まったのは間違いないと思われます。

mrt********さん

2018/3/2423:29:24

蜀…姜維
魏…曹爽
呉…孫皓
晋…賈南風

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる