ここから本文です

定席や落語会、CD等の音源、ビデオ映像で、それぞれ落語を楽しみたい噺家って誰で...

n12********さん

2018/3/2617:37:17

定席や落語会、CD等の音源、ビデオ映像で、それぞれ落語を楽しみたい噺家って誰でしょうか?

寄席情緒を堪能させてくれる大好きな噺家が、必ずしもCDやDVDを出したり、或いはラジオやテレビ等で活躍しているとは限りません。逆にテレビやラジオでの露出が多い噺家が、寄席や落語会ではイマイチの場合もあります。またラジオやCDで声だけ聴くよりも、テレビやDVD等の映像があった方が楽しめる高座もあります。

定席で寄席情緒を堪能しながら落語を楽しむのは素晴らしいですが、独演会等でなければ、なかなか寄席では演らない噺もあります。住居等の地理的な条件もあって、寄席や落語会に足が向かない場合もあって、ラジオやテレビ、CDやDVDで、家庭でゆったりと気軽に好きな噺家の高座を楽しんでおられる方も多いと思います。

・定席や落語会で聴きたい落語家(過去も含めて)

・ラジオやCD等、音源で噺をじっくり聴きたい落語家

・テレビやDVD等、映像で噺を楽しみたい落語家

それぞれ誰でしょうか?

閲覧数:
101
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2018/3/2721:59:28

寄席だと、

・川柳のガーコンの泥臭さ
・先代の小せん 膝代りに軽くあっさり
・円菊の何とも言えない仕草と口調

音源だと、

・先代の金馬 歯切れの良い口跡は聴き惚れます。
・先代の可楽 独特の語り口調は聴き入ってしまいます。
・円生の、如何にも落語という語り口調
・先代の文我は、飄々とした口跡が耳に馴染みます。

映像だと、

・談志 残念ながら寄席で談志を見た記憶がないです。
・枝雀 画面いっぱいに動き回るダイナミックさ


定席ではなくて独演会だと、小朝、小三治、志ん朝あたりをじっくり聴きたい(聴きたかった)です。

最近は、寄席とご縁がなくなって、もっぱら音源や映像です。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

sar********さん

2018/3/2721:02:56

落語会で聴きたい → 立川談笑
落語は古典が一番だと思うのですが、談笑師匠の片棒・改や薄型テレビ算は大好きです。何より公共電波に向いていないので、現地で堪能するのが一番!

音源を楽しみたい→柳家小三治
落語にはまったきっかけが柳家小三治師匠でした。
20年程前、銀座(だったかな?)のビルの独演会に通いました。しばらく生の高座では聴けなかったのですが、数年前に、小三治師匠の青菜を聴いたときは、感動が!それ以来、小三治師匠は、古いものと新しいものを音源やDVDで聞き比べています。

映像で楽しみたい→古今亭菊之丞、
菊之丞師匠の艶っぽい空気は、映像あってのものだなあと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる