ここから本文です

野球での質問です。

アバター

ID非公開さん

2018/3/2914:39:54

野球での質問です。

ランナー無しでの場面で、サードゴロが飛んだ場合、二塁手は一塁手の後ろへのバックアップか、セカンドベースへのベースカバーか答えが出ません。

色んな人に聞いても50%ぐらいで分かれます。

もちろん二遊間の間で話し合って決めておかなければなりませんが、ショートがサードがゴロを捕球するのを確認してセカンドのベースカバーに行くのは大変な気がします。納得のいく解説お願いします!

閲覧数:
72
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yaa********さん

2018/3/2914:43:44

ランナーなしでのサードゴロは文句なしに一塁後方へのバックアップです。
エラーなどで打球が抜けたとしても打者走者よりも確実に早く二塁ベースカバーに入れます。なので二塁に入る必要性は全くありません。
また、ショートゴロでも三遊間寄りの打球は一目散に一塁後方へのバックアップです。
正面、二塁寄りの打球は、打球をショートが弾き二塁手に向かってとんできたり体勢が難しくトスしたりと可能性がありますので
捕球を確認するまでは打球に向かって走り、捕球を確認したら一目散に一塁後方へのバックアップです。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2018/3/2915:04:53

    そうなんですね!
    私の所属していた小中高はセカンドはセカンドベースに行っていたので、イメージが湧かないだけで練習していけば慣れますよね。ありがとうございました!

  • その他の返信(4件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

編集あり2018/3/2916:39:36

これまでのご回答と全く同じです。

二塁手が打球の方向(自分より右)の二塁ベースへ動くのはランナーが一塁にいる場合です。(ランナー1塁でもサードへのバントなら一塁へ動きます)

ランナーが無しなら状況(点差、アウトカウントなど)によらず一塁へのバックアップが基本です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

bbb********さん

2018/3/2914:59:18

セカンドは1塁のバックアップです。
なぜなら次に2塁でプレーがあるとしたら1塁送球後のはずで、それはショートやレフトが負うべきものと思います。
まずは最初のプレーである1塁へのバックアップが優先されるべきと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる