ここから本文です

固定資産税の滞納で土地が差押さえられました。

hir********さん

2008/8/3123:52:02

固定資産税の滞納で土地が差押さえられました。

両親はともに70歳を超えており、年金暮らしです。
父は生まれ故郷に財産分与で得た土地を所有しているのですが、生活に余裕がないため固定資産税を滞納しています。
その一方で、土地を処分するため5年前から不動産屋に売却をお願いしているのですが、一向に買い手がつきません。
そうこうしているうちに、市役所から差押書が送られてきました。
正直、売ることも叶わず処分に困っている土地ですので、このままズルズルと固定資産税が積み上がっていくぐらいなら、いっそ今回の差押えを契機に市役所で処分してもらえないものかとも思うのですが…
Q1.市役所に差し押さえられた土地を、このまま不動産屋に売却を依頼し続けても良いのでしょうか?
Q2.このまま固定資産税を滞納し続けると何か別の処分が待っているのでしょうか?
Q3.滞納分を土地そのもので弁済することはできないのでしょうか?
よろしくお願いします。

閲覧数:
5,195
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ain********さん

2008/9/100:05:31

A1.いけません。その土地を知らずに買った人は損害をこうむります。差し押さえられている旨が登記されているはずですから間違って買う人はいないでしょうが、売買成立まで行ってしまうと最悪詐欺罪等に問われかねません。
A2,おそらくは市が滞納処分として土地を競売にかけることになるでしょう。その後、売却代金から固定資産税及び延滞税等を差し引いて残額があれば、その分のお金は返してもらえます。
A3.固定資産税は相続税と異なり物納は認められていませんから、土地そのもので弁済することはできません。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

lll********さん

2008/9/222:39:49

[Q1について]
これは間違いなく、やめたほうがいいでしょう。というよりも、そのような土地を売却しようにも、不動産屋さんがおそらく断るはずです。下の回答にもあるとおり、間違ってもそのような土地を購入される方はいないはずですからね。

[Q2について]
固定資産税を滞納し続けた場合についてですが、まず、土地の所有者(この場合ですとお父さまに当たります。)が持っている預貯金・有価証券・年金から差し押さえが始まるかと思います。もちろん、最低限の生活を維持するという観点から、預貯金などの全額を差し押さえるということはありませんが、まずは預貯金などの差し押さえから執行されるはずです。
もし仮に、そのような財産がないのであれば、不動産の差し押さえと強制競売がかかりますね。少なくとも、年金を受給している以上、年金の差し押さえはあると思われますが、その差し押さえた金額=延滞金(税金を滞納していることに対するペナルティーと考えてください。)にしかならない、つまり、滞納している税金本体の金額が一向に減らないようなことがあれば、いきなり不動産の差し押さえと強制競売がかかる可能性もあるかと思われます。

[Q3について]
国の税金である相続税とは違い、固定資産税には物納の制度が法律(地方税法)上ありませんので、物納で返済することは不可能です。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる