ここから本文です

コロイド溶液と懸濁液の違いがよくわかりません。

アバター

ID非公開さん

2018/4/403:17:58

コロイド溶液と懸濁液の違いがよくわかりません。

水に牛乳を一滴入れた液体はどっちですか?
ちなみに新高1で独学なので知識がありません。

閲覧数:
511
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kur********さん

2018/4/417:44:29

いくつか違いがある。

コロイド溶液は分散質が光学顕微鏡で見えないし、ろ紙を通り抜けるほど小さい。懸濁液の分散質は見えるくらいは大きい。
コロイド溶液は小さいので、分散媒の中で比較的安定に分散している。懸濁液は泥水のように静置すると沈殿してくる。
コロイド溶液のコロイドは固体でも液体でもよい。懸濁液の懸濁物質は固体である。

もう、牛乳の希薄溶液がどちらであるかは、自分で判断できるだろう。

アバター

質問した人からのコメント

2018/4/4 22:57:09

分かりやすいです!ありがとうございました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる