ここから本文です

SIGP226とUSPだったら…… 下らない質問で申し訳ありませんが 皆さんなら、SIG...

pro********さん

2018/4/407:08:09

SIGP226とUSPだったら……

下らない質問で申し訳ありませんが

皆さんなら、SIGP226とUSPだったらどちらを使いますか?

というのも、両方とも各国の軍や警察で広く使われている有名な自動

拳銃です。

SIGP226はコストはかかりますが、それにみあった高性能を誇り、好評をよく耳にしますが

USPに関してはフレームがガタつく、割りと早い期間で故障する、などあまり好評を耳にすることはありません

皆さんならどちらを使いますか?

また詳しい方、解説をお願いします



また余談ですが、FNfive-sevenという自動拳銃もあるみたいですが

弾速、貫通に関する性能は高いみたいですが、充分なマンストッピングパワーが無いため反撃されやすいとか聞きました

しかも、弾が抜け安く、人に対してあまりダメージを与えられないとか……

この銃はどこに使い道があるのでしょうか?

長々と失礼します

どなたか解説をお願いしますm(__)m

閲覧数:
188
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sei********さん

2018/4/410:14:56

グァムの旧Tor.incで初めてタクトレを受けた時に使用したのがP226でした。
1レバー1機能。デコックするだけ。
舞い上がっていてもパニックに陥る事なく使用できたのはこのおかげです。

コック&ロック出来たり初弾ダブルアクションでセフティが掛かっていたり、はたまた同じそのレバーをさらに押し下げるとデコックしてしまうUSPでは、ああ上手くは行かなかっただろうと思い返します。


また、耐久性についてもおっしゃる通りで、マルイP226の採寸を行うためにグァムGOSRで実銃削り出しスライドバージョンを買い、毎日観光客に撃たれて壊れたのが5年経ってからです。
グロックG17は複数丁用意してありますが、みんな1年程度でガタガタになって壊れて行きます。

USPに至っては、もう買おうとさえしません。


アサルトライフルでもサブマシンガンでも拳銃でも、H&K製品が採用されるのって「政治力」の問題だけだと思いますよ。
銃身基部が熱で溶けて銃身が傾く自動小銃、ホールドオープン機能を付け忘れたがために再装填にやたら手間がかかるサブマシンガン。 すぐに壊れる拳銃。

もちろん自分で金を出そうと思いませんし、無料で支給されても嫌です。

迷ったらSIGを買っておけば大きくハズす事はありません。

質問した人からのコメント

2018/4/4 13:23:57

とても勉強になる回答ありがとうございました

銃器、重火器が発足するのって、やはり、政治、経済が絡んでくるのですね

とても勉強になりました

st……さんのFNfive-sevenについての回答もありがとうございました

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

poc********さん

2018/4/408:12:11

USPですねぇ
なんせ持ちやすい。
sigp226は持ったことないので選びません。
FN57は日本人の手にはあっていません。
P90の弾を使うのでグリップが大きくて握りづらいです。

2018/4/408:05:01

実銃の話なら選択権はないし、エアガンの話なら好きな方を使う。

St_Ennueさん

2018/4/407:54:09

USPか226かなら226ですね。ダブルアクションオートとして完成形の一つでしょう。
Five-seveNはもともとP-90と弾薬を共用するために開発されました。敵が普通の拳銃弾なら防げるくらいの防弾チョッキを着ていることが前提の銃です。
一応民間バージョンがありますが貫通力を落とした実包しか、民間には流通していません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる