ここから本文です

車の寒冷地使用ってどこが違いますか?

アバター

ID非公開さん

2018/4/515:58:28

車の寒冷地使用ってどこが違いますか?

閲覧数:
35
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tra********さん

2018/4/516:08:09

「寒冷地使用」でなくて「寒冷地仕様」だけれど。

多くは「バッテリーが大型化」「ワイパーモーターが強化ずみ」
「フロントガラスやリアガラスやサイドミラーに熱線入り」、
「LLCの濃度が濃くなっている」「温風ダクトが後部座席にもある」
「車の下部の防錆が強化されている」。

このようなところでしょう。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

low********さん

2018/4/516:38:20

寒冷地仕様は車種によって違います

バッテリーが大電流が流せるタイプになっていたり
ウォッシャー液やクーラントが低温でも凍らない濃度になっていたり
リアフォグが付いていたり
ワイパーがスノーブレードになっていたり
シートヒーターが付いていたり


面白話だと日本で売っている車は全車寒冷地仕様なんて車もあります
温暖な気候の国に売られるのはヒーター付いていなかったりするから

haz********さん

2018/4/516:11:04

バッテリー、ワイパー関連、ミラー関連とかその辺。
あと、冷却液が濃いとか。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる