ここから本文です

モンハンワールドの大剣を最近使い始めました。

アバター

ID非公開さん

2018/4/822:05:24

モンハンワールドの大剣を最近使い始めました。

今作が初モンハンで、分からない用語があるんですが、抜刀コロリンとは何でしょうか。抜刀攻撃した後、納刀し回避する行為の事を言うのでしょうか。
それと 大剣のおすすめのコンボを教えてください。

閲覧数:
102
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2018/4/822:58:51

正しくは納刀する前に回避するものですね
抜刀溜め斬り後は地面に剣が刺さり、抜くモーションが入りますが
回避することで技後の隙をなくす、というものですね

納刀状態で走って敵に近付いて△長押しで溜め攻撃
そのまま回避→納刀、これを繰り返すだけです
納刀をはさむことにより大剣の弱点である機動力を補える優秀な戦術です
過去作では、抜刀術(抜刀攻撃時の会心率が+100%されるスキル)と
組み合わせて使われ、猛威を振るっていました

また、今作から追加されたタックルを用いたコンボも強力です
基本となるタックルは、“×(回避)→△”、“△(溜め)中に○”、
“Rを押しながら△(キック)→もう一度△”など、色々な出し方があります

モンスターがダウンし、隙ができたら、
“溜め→タックル→強溜め→タックル→真・溜め斬り”のコンボです
タックルをすることにより溜めが中断され、再び△を押すことによって
より強い溜め攻撃を繰り出すことができます
一番強い「真・溜め斬り」をうまく弱点に当てていきましょう

溜め斬りがまともに当てられないほど動き回る相手には飛び込みなぎ払い
タックル後に溜めず、○ボタンを押すことで発動可能な技です
大剣にしてはかなり出が早く威力も高めで、とても重宝しますよ
特に回避→タックルの後に出すとかなりの距離前進できるので、
突進攻撃後などの小さな隙にもガンガン刺し込んでいけます

  • 2018/4/823:08:34

    すみません、途中送信してしまい
    飛び込みなぎ払いの最も肝心な部分を書けてませんでした

    出の早さもウリですが、最大の特徴はなんといっても
    「溜めが乗る」という部分です
    溜めたはいいけどモンスターが遠くてあたらないという時、
    “最大まで溜め→振り下ろさずタックル→飛び込み”
    というコンボで繋げば溜め攻撃を当てられます
    威力は通常の溜めよりやや低め程度ですが
    やはり使いやすく、これができるだけで世界が変わります

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2018/4/9 05:21:05

抜刀コロリンってたったそれだけの意味だったんですね。
あと、スキルに抜刀入れてるので 抜刀 回避 納刀を慣れるまでやりたいと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

妹尾さん

2018/4/822:23:57

モンハン

大剣での抜刀コロリンというのは、
大剣における基本動作にもなるもので、
抜刀攻撃→回避行動→納刀となります。

※抜刀攻撃直後に納刀というのは、
攻撃硬直によりすぐにはできないため、
回避で転がってから納刀するということをします。

こうすることで攻撃後の硬直時間を減らして納刀が可能にもなり、
ダッシュもできるようにしやすくします。


大剣は振り回すには遅いほうなので、
抜刀(溜め)攻撃→回避行動→納刀ができることが最優先です。

応用とかは基本ができてからの話にもなりますからね。


ワールドではいろいろ追加もされてるので、
試してみるのが一番だとも思いますけどね。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる