ここから本文です

メダカ 弱い個体や品種

アバター

ID非公開さん

2018/4/2016:00:04

メダカ 弱い個体や品種

メダカ、屋外の常温飼育です。水質は安定しています。

昨年に孵化したメダカ達で、非常に強くほぼ100パーセントが成長した品種と、孵化後から水温変化等に敏感で調子を崩しやすく、20パーセント程しか成長出来なかった品種が出ました。
冬眠後も、前者は大変元気で餌喰いも良いのですが、後者は調子を崩しやすいです。

品種というよりも、親魚からの遺伝等でたまたま弱い腹というのがあるのでしょうか?
水質管理は徹底し、両者が同じ飼育容器にいますので、水質は問題ないと思われます。

閲覧数:
83
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

cho********さん

2018/4/2016:30:45

品種も個体差(親魚の質)もあると思います。
同じ品種で元々元気な系統でも
近親交配を繰り返していると
繁殖能力が落ちたり虚弱になったりします。

容器の水量や形状にもよりますが
屋外は室内より温度変化が起こりやすいですよね。
水温変動によるストレスだと
ダルマ体型は金魚の丸型と同じで
内臓に負担がかかっているので
消化不良をおこしやすかったりします。

ヒカリ体型(尾ヒレが菱形になっているメダカ)は
普通体型より背骨が曲がった奇形が生まれやすい。

普通体型でも
アルビノはやっぱり虚弱だと思います。
視力が弱く強い光が苦手なので
屋外飼育向きではない。

アバター

質問した人からのコメント

2018/4/26 22:24:15

回答ありがとうございました。
同じメダカでも、特に体色や体型に拘った交配で、近親になるケースは多いと思います。
ありがとうございました。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる