ここから本文です

ノーメイクとメイク、どっちが肌に悪いですか?

アバター

ID非公開さん

2018/4/2016:07:48

ノーメイクとメイク、どっちが肌に悪いですか?

日焼け止めやファンデーションなどのベースメイクについてです。

化粧は、排気ガスや花粉、紫外線(UVカット効果がある物の場合)などから守ってくれると聞いたことがあります。
ですが逆に、色素沈着の可能性がある、合成界面活性剤などの成分が肌に良くない、とも聞いたことがあります。
クレンジングも多少なりとも肌に負担がかかる、とも聞きます。

では、
敏感肌用など低刺激を売りにしている化粧品を最低限のみを使ったベースメイクの場合、
化粧をしないのとするのとでは、どちらの方が肌に良いのでしょうか?

閲覧数:
139
回答数:
6
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mom********さん

2018/4/2513:11:31

ノーメイクじゃないでしょうか。
とくに紫外線が有害な気がします。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

jt7********さん

2018/4/2019:04:10

個人的な意見ですがメイクをしなくなったら肌が綺麗になりました。スキンケアは変えてません。素っぴんでも朝晩ちゃんとスキンケアはしてます。

nac********さん

2018/4/2017:27:35

しない方がやっぱり肌には良いと思います。
排気ガスから守ってくれても、ファンデーションも十分、肌に悪いようですし…。
日焼け止めは必ず塗った方が良いと皮膚科の先生に言われました。
ウォータープルーフやSPFが高いものでなければ洗顔フォームだけでも落ちると思います。

mal********さん

2018/4/2016:33:51

色んな説があるのでどれを信用するかによると思いますが…。

ある本ではオーガニックが推奨されていました。簡単にざっと書きますが
・ある大物女優がエステで数日ごとにスキンケアを作ってもらってる。防腐剤もなしの新鮮なものだから、やっぱり肌綺麗。50歳だっけ60歳だっけ?忘れたけど、年齢よりも10歳は若く見える
・男性は肌綺麗。スキンケアやメイク(防腐剤あり)を使ってないから
・トラックの運転手さんは片方が焼けやすい。ゆえに片方はシワになりやすい
・オーガニックが売りのパラベンなし商品はフェノキシエタノールが含まれている。防腐剤としてはパラベンの方が少量で済むが、パラベンなしの方が売れるからフェノキシエタノールを使う。

って感じでしたかね~。
その本の結論は防腐剤ありの商品を使っていて、太陽に肌が当たると劣化しやすいという話でした。排気ガスはどうだったか…覚えてない。

なるほどなぁと思ったので私は手作りスキンケア(天然の防腐剤入れてる)でメイクもベースはオーガニックを使っています(肌が超弱いのも使っている理由の一つです)。
手作りスキンケアも色々面倒だし(夏はもたないものもある。でも、一ヶ月くらいはもつかなぁ)、オーガニックスキンケアを買おうかなとも思ったりするけど、安いし、やっぱり自分の肌に合わせて工夫できるのは便利ってことで使っています。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

h1r********さん

2018/4/2016:23:34

お肌についてはこればかりは人それぞれの肌質にもよります。
ただ言えるのは女にとってのメイクは男にとってのネクタイ、
なのです。
どちらも会う人間にとっていい印象を与えるものです。

rou********さん

2018/4/2016:11:17

紫外線から肌を守るには日焼け止めや下地やファンデーションを塗った方がいいです。
すっぴんだとしわやシミができやすいのでやめた方がいいです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる