ここから本文です

賃貸物件を所有する大家が、他人から金を借りて返さず、裁判を起こされて負けて、...

アバター

ID非公開さん

2018/4/2206:10:08

賃貸物件を所有する大家が、他人から金を借りて返さず、裁判を起こされて負けて、裁判所から支払い命令が下りた際の質問です。

大家の所有するアパートやマンションが銀行の抵当に入ってたとしても、原告はアパート・マンションの家賃を差押えることはできますか。

閲覧数:
70
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nak********さん

2018/4/2516:12:16

原告が不動産所有権が債権者に移行した場合に限り、敷金(預り金)が有る場合に賃貸人へ考慮して返却しなければならないですね。

要は、差し押えの通知をもらった日以降、従来の貸主に賃料を支払っても、貸主の債権者(差押債権者)に対抗できず、事実上二重払いをしなければならなくなってしまうということもあるので、賃貸人が公証役場で供託口座開設して居住権行使の為の賃料入れてるケースも有るので、直接賃料も含めて差し押さえると言うのは難しいかも?

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる