ここから本文です

浄土真宗大谷派のお布施について 昨年2月に父が90歳で亡くなりました。 葬儀の...

max********さん

2018/4/2417:45:04

浄土真宗大谷派のお布施について

昨年2月に父が90歳で亡くなりました。
葬儀の準備が進む中で葬儀社に支払う費用とは別にお布施の額が分からずお寺様にお尋ねしたところお寺様が『通夜、告

別式で30(万)だけど百ケ日の納骨までで50(万)包んで』と言われたので忌明けで納骨したい旨を伝えましたが『百ケ日で納骨するもの』と却下され仕方なく従いました。
それと同時に『90歳になっておられるので本山に届け出て院号をもらうからその費用が20(万)、合わせて70(万)用意しといて』と言われ仕方なく従いましたが
後になって親戚や友人から『寄付をした訳でもないしこちらが希望しない院号の費用は本当に必要なの?』と言う話になりました

87歳の母がおりいずれは見送る事になりますがもし90歳を越えて亡くなった場合、院号は不要と言う事は出来ないものなのでしょうか?
今後のためにも知っておきたく質問させていただきました。宜しくお願い致します

閲覧数:
329
回答数:
3
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kai********さん

2018/4/2422:36:04

真宗大谷派では院号は喪主の希望が有れば法名に院号を付けます。院号代金は本山の規定では8万円です。
酷い坊さん(住職)ですね!
院号料の全ては本山護持金(相続講)として本山護持の為に使われます。
強制されるものではありません。
御母上様が亡くなられた場合、院号は不要ですとハッキリ住職に伝えて下さい。
納骨は四十九日法要が終われば墓地に埋葬されます。百ヶ日ではありません。
合掌
大谷派の寺の住職より。

質問した人からのコメント

2018/4/25 01:29:43

とてもわかりやすく納得できる回答をいただきありがとうございました。
母の時は言いなりにならずにハッキリ断ります。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mok********さん

2018/4/2500:20:22

真宗大谷派の院号は8万円からです。ただし、これは相続講と言って、寺院から本山への上納金の扱いとなります。この上納金が足りないとその寺院は本山に居場所がなくなりますので、上納金を用意するために一件あたりの院号のお金を高額とする場合があります。もしくは、ピンハネです。

院号が不要というのは問題ないのですが、上記のように本山への上納金が足りなくなるという寺院にとっての不都合がでてきます。

基本的に、つけなくていいです。と初めからはっきりしていれば無理につけるような運びにはならないと思います。地域によりますが。

浄土真宗には、納骨の決まりはないです。親鸞聖人が川に流して魚のえさにしてくれ。と言われていきましたので、そのようなルールがあるのは不自然です。

決まりがないのも困りますので、四十九日近辺に行うことが多いです。これも地方によります。

注意:上納金などとヤクザまがいの表現をしましたが、宗派では御依頼などと呼ばれていると思います。

プロフィール画像

カテゴリマスター

wak********さん

2018/4/2418:10:21

お寺さんは
日蓮宗新潟県角田山妙光寺住職 小川英爾氏が述べるように

『これまで墓を人質ならぬ墓質のごとくにして、檀家制度に依存してきた寺』
http://www.sogi.co.jp/sub/annon/ogawa.htm

お墓(遺骨)を質に取って葬儀、法事を(半)強要するのが商売ですから、言いなりになってはいけません。

法律は人が死亡すると遺族に求める事は「死亡届を出す。遺体を火葬する」だけです。
それ以上の事はすべて遺族の任意です。

お坊さん(の資格)というものは、数ある宗教法人のひとつの内部で決められたものであり、単なる民間人です。
同じ民間人でも医師や弁護士は国家資格ですが、お坊さんは何の公的権限もありません。
今後は質問者さんが「上から目線」でお坊さんと対峙してください。


お寺さんは斜陽産業ですから、

『取れるところから取る!
取れないところからも、取ろうとする!』
http://sougi-soushiki.beauty-box.tokyo/entry/2015/09/04/193000


土葬の時代は、公営霊園が無い市町村の場合、遺体の腐敗を放置できませんから、お寺さんと付き合いたくない人も泣く泣く高額な布施と言う名の料金を取られていましたが、
火葬後の遺骨は無期限で自宅などに保管できます。

『先祖の墓のある寺に葬儀について相談に行きました。その際に、葬儀費として戒名によって100万、150万、250万、と料金表を提示され、戒名をつけないと墓にいれない、つまり最低でも100万は払えということでしたので、父が亡くなっても無視して、いまだに知らせていません。骨はあの寺に入れず、自宅に安置しています』
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q131849281...

遺骨の行方は10年でも20年でもかけて、じっくり検討してください。
0葬、散骨、樹木葬墓地、年金生活組合の共同墓地etc

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる