ここから本文です

バチカン名物と言えば小児性愛と言われます。 しかも小児性愛はホモが多い話もあ...

Русские мировойさん

2018/4/2822:57:07

バチカン名物と言えば小児性愛と言われます。
しかも小児性愛はホモが多い話もあるので男色と小児性愛は密接な繋がりがあります。
男色はこの様な経緯から見ると伝統でなくただの汚れた因習だ

とわかります。
汚れた因習だからこそ、男色はどの宗教も原則的に嫌われた。
数ある仏教の中で日蓮宗を始めとした法華経は男色は危険視されていたのは当然だったと言われます。
ロシアのプーチン大統領は男色と小児性愛は危険だと述べているのです。

皆さんは男色と小児性愛は密接に関係していると思いますか?
写真がバチカンの実態です。

小児性愛,男色,バチカン,因習,プーチン大統領,エホバの証人,女犯

閲覧数:
313
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2018/5/122:50:42

明治の太政官のお触れが出て妻帯肉食蓄髪が許されるまでは、女犯は重罪だった。
だから稚児と性交渉をすることはどこの宗派でもあったらしい。なにしろ、稚児だから女犯にはならないからね。

坊さんと言っても性欲には勝てない。
現に、キリスト教系の聖職者でも性犯罪者はいるし、神道の神職、他の仏教の僧職にもそうした者はいる。


無駄に戒律でがんじがらめにしている宗教に限って、この手の犯罪が後を絶たない。
例えばエホバの証人とかね。

質問した人からのコメント

2018/5/5 08:44:51

エホバの証人なら小児性愛はあり得そうだな。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる