ここから本文です

輸入仕入の会計処理フローについてご教示ください。具体的には ①未着品勘定を使...

pop********さん

2018/4/2921:45:57

輸入仕入の会計処理フローについてご教示ください。具体的には

①未着品勘定を使用する際の具体的な計上のタイミングについて。その際商品代金以外の保険料等も未着品に含めて計上すべきか?

また、計上時のレートは何を基準にするのか?TTB、TTS等

②未着品を仕入へ振り替えるタイミングについて

ご回答の程よろしくお願い致します。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
155
回答数:
1
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

和泉俊郎さんの画像

専門家

和泉俊郎さん

リクエストマッチ

2018/4/3021:05:12

未着品売買とは、貨物代表証券(貨物引換証や船荷証券等)のまま売買を行う(現物の商品の到着前に貨物代表証券を取得或いはこれを転売する)商品売買の形態をいいます。

従って、未着商品の金額は貨物代表証券の金額(実際の取得金額で、外貨を買って支払うならTTS)となり、保険料等は含まれません。計上時期は貨物代表証券の取得時となります。

仕入高への振替は実際に商品が到着した時点です。また、保険料等の未着商品の引き取りに要する諸費用はこの時点で仕入高へ加算します。

質問した人からのコメント

2018/5/5 22:41:59

ご回答いただきましてありがとうございました。

回答した専門家

和泉俊郎さんの画像

和泉俊郎

税理士

黒字化支援から相続まで親身にサポートできる税理士

◆事業内容 ■ 税務  ● 税務代理  ● 税務書類作成  ● 税務相談  ● 資産対策 ■ 会計巡回監査  ● 証憑書類の整理・保存の指導  領収書・請求書等、取引の事実を証明する書類を正しく収集・整理・保存できるようにご指導致します。  ● 記帳・起票指導...

この専門家がベストアンサーを獲得した回答

※お問い合わせの際は、知恵袋を見たとお伝え下さい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる