ここから本文です

指先アトピー。

アバター

ID非公開さん

2018/5/219:19:45

指先アトピー。

皮膚科でデルモベートを処方され1ヶ月位塗ってますが全然良くならず痒くて辛いです。
薬のせいで?甘皮が生えてこず爪の付け根の白い部分が二枚爪みたいになってます。。
このままデルモベート塗り続けても大丈夫でしょうか…
強いステロイドなので塗るのが怖くなってきました。

デルモベート,指先アトピー,クロベタゾール プロピオン酸,強いステロイド,甘皮,付け根,ステロイド

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
232
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cae********さん

2018/5/220:25:21

お辛そうな印象です。そもそも知恵袋では診療行為ができませんが~以下、つぶやき…です。
Q:このままデルモベート塗り続けても大丈夫でしょうか…
A:大丈夫とは言い難いですし、ステロイドの効能効果も疑問です。
投稿文及び折角の写真からでは、原因や症状の程度といったことが不明瞭です。
ただ、例えば、何らかの原因で出現した炎症であったとしても、細菌の2次感染、そもそも真菌性やらウイルス性であった場合、このような強いステロイドは真逆の効果となり得ます。
ご近所の皮膚科医院さんとの印象ですが、1ヶ月の間、何回受診されましたでしょうか?
もし、数回受診され、かつ各回ともほぼ、言わば「3分診療」でしたら、YABUさんといっても過言ではありません。
他の医療機関への転院をお勧めいたします。
お大事にされて下さい~早期に改善、完治されますことをお祈り申し上げます。
《ご参考》
デルモベート軟膏0.05%(クロベタゾール プロピオン酸エステル):外用合成副腎皮質ホルモン剤(ステロイドの強さは、1群:strongest)。
短期間(1~2週間…)で皮膚炎を抑える場合のみであれば、最強のステロイドにて効き目が発揮されますが、長期連用にはリスクを伴います。
通常、1日1~数回適量を患部に塗布。
主な副作用として、皮膚萎縮、毛嚢炎、毛細血管拡張、皮膚感染症、皮膚真菌症、皮膚カンジダ症、皮膚白癬、皮膚細菌感染症、伝染性膿痂疹、皮膚ウイルス感染症、ステロイド皮膚~。
他に重大な副作用の例には、眼圧亢進、緑内障、白内障のリスクも有り得ます。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2018/5/222:20:14

    返信ありがとうございます。短期間だけなんですね(>_<)袋に1日1~2回塗布して下さいと書いてあったので適当に塗ってました。。
    (病院隣接の薬局じゃなくドラッグストアの調剤薬局で貰ったのでそれも良くなかったのかな…)
    病院は1ヶ月前に行ったっきりだったので…
    なんか痒みと痛みで全然良くならないと思っていたのですが納得出来ました(TT)
    来週もう一度行ってきたいと思います。
    ありがとうございました。゚(゚´Д`゚)゚。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kat********さん

2018/5/408:43:46

これはリーキーガットから来てると思いますよ。

リーキーガットを治さなければいけませんね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる