ここから本文です

未払い残業代の示談交渉について 教えて下さい。 今、未払い残業代を弁護士...

アバター

ID非公開さん

2018/5/501:43:56

未払い残業代の示談交渉について

教えて下さい。

今、未払い残業代を弁護士経由で退職した会社に請求しています。
会社には顧問弁護士がついており、GW明けに示談交渉をする予定になっています。

聞きたいのは

示談交渉で和解するために請求額から何割か値引きしたところが和解金として成立する
と言われますが、こちらが提出した証拠が100%の正確性があり、相手からひっくり返す根拠もない場合、それでも向こうが値引きしてくれと言うポイントは何なのでしょうか?

「いやいや思ったより高いからちょっとマケてくれない?」

等という理由で交渉してくるものなのでしょうか?


弁護士がついてない企業ならいいかねないですが、大手企業で顧問弁護士が対応している場合
そのような文言が出てくるものでしょうか?

宜しくお願い致します。

閲覧数:
63
回答数:
5
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gim********さん

2018/5/600:38:41

値引きと言うより、貴方が提出した100%?の根拠が正しいのかでしょうね。
それを会社側の立場で覆せる所を指摘して、減額していくのでしょう。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tra********さん

2018/5/522:01:43

労働審判が手っ取り早い、僕は1人でやりました

mtn********さん

2018/5/518:33:47

北村弁護士がTVで言ってました。 100%医療ミスがあっても・・・
勝訴する確率20%以下だそうです。 黒でも白にするのが顧問弁護士

プロフィール画像

カテゴリマスター

yar********さん

2018/5/508:42:26

ほとんどのケースでは「こちらが提出した証拠が100%の正確性があり・・・」ということがないため、折れるんだと思いますね。

eak********さん

2018/5/506:51:34

値引きなんか、されないですよ

あなたが、働いた、当然、もらうべき賃金ですよ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる