ここから本文です

あしたのジョー 冒頭で丹下団平がジョーに目を付けたのはケンカの強さやバネ、野...

アバター

ID非公開さん

2018/5/1202:00:03

あしたのジョー
冒頭で丹下団平がジョーに目を付けたのはケンカの強さやバネ、野獣の目が理由で、
むしろ性格は最悪でしたが
もし他の選手と出会っていたら丹下団平はスカウトしてたでしょうか?

ウルフ、力石、カーロス、金、ハリマオ(数名外国籍ですが)辺りは素行が悪かったり裕福とは言えなかったので
ドヤ街に流れ着いてきてもおかしくなかったかと思います

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
65
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rad********さん

2018/5/1209:10:34

スカウトしていたでしょうね。
原作を読めば分かりますが、スカウトをしたのはジョーが初めてではありません。
野宿している仲間にも「ちょっとで若くて活きが良いやつを見るとすぐスカウトする」みたいに言われています。

実際、段平は過去にもジムを経営していましたが、所属選手が、判定で負けていてもラストラウンドで勝負に出ないようなやつ。
「なぜ判定で負けと分かっているなら、逆転KOを狙わない?」と詰め寄ると、「ムキになって打ち合えばKOされる危険がある」というような選手で、結局その選手は他に移籍、段平はジムを畳むことになります。

ジョーと一緒に素質のない西もジムに入っているし、実際ちょっとでも喧嘩が強いようなら、すぐに誘っていたんでは。
たまたまジョーが大当たりしたということで、段平に人を見る素質があったとは言えません。

ただ、ジョーが他のジムに入っていたら成功していたかは分かりません。
白木ジムに誘われるようなこともありましたが、あそこに入っていたら並の選手で終わっていたかも。
そもそも段平にあっていなければ、ただのチンピラで一生を終わっていたでしょう。
だから、段平とジョーの組み合わせはベストマッチングだったと思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる